« マスターキートン | トップページ | パリダキャ&WRC »

2004.12.09

ゆうパック

通信販売でパソコンパーツを買った。

配達予定日を過ぎても商品が届かなかったので管轄の郵便局に電話すると、「郵便物お預かりのお知らせ」を投函せずに持ち帰ってしまったとのこと。

まあ急ぎのものでもなかったので翌日の配送と、不在だった場合は宅配ボックスへ入れてもらうように頼んだ。

で、翌日。
宅配ボックスも空だし「郵便物お預かりのお知らせ」も無かった。
郵便屋さんもうっかりやさんだなあなんて思いつつ明日電話しようなんて思ってた。

そんな夜中の11時過ぎ。
郵便局から電話。
間違って持ち帰ってしまった。出来るなら今から届けたい、と。
間違いなんて誰でもあるし、そもそも私自身仕事でそれくらいのミスは連発している。
気にしないでいいから明日で構わないと伝えるが、10分で着くからできれば今日中に届けたいと食い下がる。
まーそこまで言うならと了承すると、本当に数分で届けてくれた。

なんか民営化を控え、壮絶な覚悟を感じた。

こういうことを繰り返し経験することが大きな財産になると思う。
ヤマト運輸も駆け出しの頃はこんなことをそれこそ星の数ほど経験したことだと思う。

5年後10年後のゆうパックが楽しみだ。

|

« マスターキートン | トップページ | パリダキャ&WRC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/2202285

この記事へのトラックバック一覧です: ゆうパック:

« マスターキートン | トップページ | パリダキャ&WRC »