« 三都物語その1 | トップページ | 三都物語その3 »

2004.12.28

三都物語その2

気まま関西ぶらり旅二日目。

神戸中華街へ。
china中華街と言えばやはり横浜中華街。
しかし、発祥は神戸の方が先らしい。
まぁ郷土愛はほどほどに、中華街を楽しもう。

横浜に比べ若干こじんまりとしているが、クリスマスイブだけあって人人人・・・
店先で食べ物を売っているお店が多い。

横浜中華街では店先で売っているのはブタマンや甘栗だけど、こっちではラーメンや唐揚げ、餃子まで売っている。
しかもハーフサイズで格安。
これなら色々な店で食べ比べが出来る。

結局ラーメン3杯、唐揚げと水餃子を食べ満腹臨になったところで第二の目的地、大阪へ。

大阪ではやっぱり食い倒れようかとは思っていたのだが、なにぶん神戸でガッツリ食べてしまってもうお腹いっぱい。
一休みして夕食へ。

夕食後に、同僚が会社を辞めて始めたというこじゃれバーに行こうと8年ぶりぐらいに連絡を取ってみた。
すると、バーは後輩に任せて今は鍋物屋を始めたという。
もう夕食まで取ってたが、是非来てくれと言うので向かった。

タクシーで向かったが、曽根崎警察署前の交差点でパトカーのマイクパフォーマンス。
「クリスマスイブにこんな事言いたくないんやけどなぁ、タクシーの運転手さんそんな所に車止めたら邪魔やで~」
さすが大阪。マイクパフォーマンスも笑いを取らなければいけないらしい。
タクシーの運ちゃんもさすがに苦笑い。
「さすが大阪ですね」と言うと「ああ言われれば『しゃぁないな、クルマどかすか』みたいになりますよね」と。

店はキタのキャバクラ街にあった。
タクシーがズンズン入っていった先にあったのが鍋・鉄板焼きの店
かつての同僚と久しぶりの再会。いやぁー本当に懐かしい。

料理もおいしいしとても充実した一日だった。

|

« 三都物語その1 | トップページ | 三都物語その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/2394457

この記事へのトラックバック一覧です: 三都物語その2:

« 三都物語その1 | トップページ | 三都物語その3 »