« 雪に備えて | トップページ | ETC »

2005.01.12

歯医者さん

どうやら虫歯のようなので歯医者に行った。
久しぶりの歯医者だったが、その医療機器の進歩っぷりに驚いた。

治療前にレントゲンを撮った。
歯医者のレントゲンといえば口の中にフィルムを差し込み、横からX線を照射するモノしか知らなかった。

しかし世の中は確実に進歩していた。
最新のテクノロジーが、「デジタルパノラマX線撮影」を可能にした!
顔の周囲をなにかの装置が舐めまわすように周回する様はなかなかSFチックだ。

さらに治療する椅子の前にモニターがあり、治療前と治療後のデジカメ画像が見られた。
「この飴色に変色しているところが虫歯です」なんて言われた。
虫歯と言ったら「黒」と思い込んでいたが、黒い虫歯は進行の遅い虫歯らしい。

「で、こちらがセメントを詰めたところです」
はっきり言って治療前との違いがイマイチ判らなかったが、確かに歯の形が微妙に違っていて治療の痕が認められる。

歯科医院は競争が激しく経営が厳しいとは聞いていたが、他の医院に負けじと差別化を図るにはやはり最新の医療機器だけでなく人的ソフトも含め大変なコストが掛かるもんだと患者ながら考えてしまった歯痛な一日。

|

« 雪に備えて | トップページ | ETC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/2547073

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者さん:

« 雪に備えて | トップページ | ETC »