« 流行の | トップページ | インファナル・アフェア2 »

2005.04.17

特訓

天気がよかったので久しぶりに自転車での遠出を計画した。
いまどきのナウなヤングは「ポタリング」とか言うらしい。


tumikomiとりあえずプジョーに自転車をブチ込み、12ヶ月点検&ATセンサーのチェックの為に新横浜にあるブルーライオン(BL)へ向かう。
タイヤを外せば荷室に収まると思ったが、どうやりくりしても無理。
後席をたたんでようやく収納できた。

BLに到着し、車を引き渡す。
担当営業氏が近くの駅まで送ると言ってくれたが、あいにくここから自転車ですと言うと少し驚いていた。

今回の目的地は特に考えていなかったが、とりあえず三浦方面を目指して自転車を走らせる。
自転車を走らせる時、川沿いか海沿いの道を選べば高低差が無いのでとても楽だ。
と言うわけでまずはみなとみらいを目指す。

nipponmaru
初代日本丸

ここまではとても順調。
そういえば自転車のブレーキシューが減りきって、ブレーキングのたびに嫌な音がする。
山下公園のそばにコジャレた自転車屋があると聞いていたのでそこに向かう。
店内にはかっちょいい自転車が所狭しと並んでいる。
なんか輸入自転車ばかり。ナショナルとか丸石自転車とかそーいうのは無いみたい。
自分の自転車もそこそこイケてるとは思っていたが、やっぱりそれなりの自転車は格好いい。
前後ブレーキをセットで購入。
前後合わせても1400円。自転車の部品は安くていいなあ。
これが自動車のブレーキパッドだともう目も当てられない。
自転車は環境にもお財布にもやさしい。

次は金沢八景を目指して自転車をこぐ。
国道16号に出てひたすら南下すれば三浦に着くはず。
途中桜が綺麗なスポット、富岡総合公園に立ち寄る。

yokosukahikouzyouここは、かつて横浜海軍航空隊の横浜水上機基地があったところ。
日本最初の水上機(飛行艇)航空隊の基地だ。
この写真はその隊門の名残。
ちなみに門柱には「元横浜海軍航空隊隊門」と書いてある。
今まで当時のままの表札かと思っていたが、「元」と書いてあるのを見てちょっとがっかり。
この先には当時の航空機の格納庫をそのまま使った神奈川県警機動隊庁舎などがある。

ここまで来ると三浦と言う目的地がかなり無謀だったことに気付く。
なにしろ目的地に到着しても、さらに自宅まで帰らなければならない。
お笑いタレントのバラエティー番組と違い、帰りも自力だ。ロケバスなんて無い。

ここは勇気ある転進で目的地を野島公園に変更。
nozimakouen
心臓破りの急坂を登って野島公園の展望台に到着。
平日の昼間だからか静かなものだ。
ただ、隣が日産自動車のテストコースなので時折エンジン音やスキール音が聞こえてくる。
ひときわ高い場所にあるので景色はすばらしい。
八景島シーパラダイスを間近に見る景色はすばらしいが、どうしてもその沖合いに碇泊している海保の巡視船が気になる。事件?

さて、ここからは帰るだけなのだがなんだか体が重い。
自転車をこぐモチベーションがわいてこない。
自転車をだらだらこぐうちに金沢区随一の名刹称名寺に到着。
へとへとになった体をとりあえず休める。
kanzawabunko
ここも桜が見事だ。
阿字ヶ池で日向ぼっこする亀を見て和んだら嫌がる体を無理やり自転車に乗せる。
あとは一心不乱に自宅を目指す。
もはや気分は合宿か特訓。これはもう「ポタリング」などではない。

マシーンのように自転車をこいで自宅に到着。
走行距離は57キロだった。なんかちょっと物足りない。
次回はもうちょっと距離を稼ぎたい。

|

« 流行の | トップページ | インファナル・アフェア2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/3732454

この記事へのトラックバック一覧です: 特訓:

» ミニサイクリング [think i? BLOG]
GREEN CYCLE STATION YOKOHAMA 昨日代休をとって、パスポートをとりに行った。 その後、パスポートセンターのそばにあるグリーンサイクルステーションで、 ルイガノのMV1を借りて周辺をまわった。 自転車と言えばほぼママチャリしか乗ったことがなく、 ミニヴェロ(velo=自転車)は初めて。 意外とスピードが出るんだけど、 借りたときに注意されたにも関わらず、 右手で急ブレーキ →ジャックナイフ状態になっ�... [続きを読む]

受信: 2005.04.24 09:04

« 流行の | トップページ | インファナル・アフェア2 »