« 皇帝ペンギン | トップページ | あらゆる邪悪を払う盾 »

2005.09.01

徒然選挙の話

選挙が来ると思い出す。

私は中学高校と生徒会選挙の選挙管理委員会というのに入っていた。
中学の時、どうせ選挙するなら裏方を楽しもうと選管に入ったのが始まり。
この中学の選挙管理委員会の気合の入り方がすごかった。
投票用紙を印刷するのだが、その枚数は1枚の行方不明も出さない管理。
それならどこかの刑務所で印刷すれば?というくらい細かく管理していた。
学年、クラスごとに投票用紙を分配する時も、教室の鍵を閉めクラス名簿を見ながら生徒数と過不足無く用紙を揃える。
もちろん選挙が終わると即日開票。
未記入投票用紙と投票済み用紙の数ももちろんキッチリ数える。
これが揃わないと大問題。

そんな私が高校に入り、同じく選挙管理委員会に入ってみた。
それがもう驚くほどアバウト。言い方を変えればいい加減。
適当に投票用紙を印刷。適当に配布。
開票作業だけはキッチリやったが投票者数と投票数との突合せなんて無かった。あれじゃ一人で何票も投票できてしまう。フロリダ州並みに適当。
まあ投票結果だけを見ればキッチリ民意(?)を反映していたともいえるけど、中学校の選挙の仕組みとの違いには面食らった。

そんなこんなで9月11日は衆議院議員選挙。まあ投票して得することは無くても損はしないと思うので選挙にイコット!

|

« 皇帝ペンギン | トップページ | あらゆる邪悪を払う盾 »

コメント

先日職場で、ウチの職場の労組幹部が私のところに来てこう言いました。「私はK党(野党:本部は山手線Y駅近く)の後援会に入っていて、今は小さいながらも組織を大きくしたいと思ってます。今度の選挙は是非K党に投票してください」しかし、私はサ○ケイ新聞の読者で、靖国神社にも数多く行って、なおかつPCの壁紙には自衛隊のF15や90式戦車の写真を使っているんですけど・・・なんてその人の前では口が裂けても言えませんでした(笑)。今度の選挙も2大政党の戦いになりそうですが、結果はいかに?11日が楽しみです。

投稿: 八方面 | 2005.09.07 14:34

共和党??
でも共和党は与党で(以下略)
某世論調査では選挙に行くという人が7割近くいたとか。
結果も楽しみですが投票率も注目ですね。

投稿: ごつ | 2005.09.08 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/5729895

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然選挙の話:

« 皇帝ペンギン | トップページ | あらゆる邪悪を払う盾 »