« MTBで雪に挑む | トップページ | Bianchiでみなとみらいへ »

2005.10.20

国鉄の郵便車

所用で久しぶりに上京し、さきごろ鳴り物入りでオープンした品川駅の中にあるショッピングゾーンを覗いてみた。
いわゆる「駅中(エキナカ)」にあるエキュート品川
何しろ駅の中にあるので、乗り継ぎの途中に改札を出ないで寄れるのは便利。
というか、そんなものよりも面白いものを発見。
kumoyuni
品川駅といえば山手線の起点でもあり、山手線の0キロポストがある。
ちなみに右横に書いてあるのは「品鶴線(ひんかくせん)」の0キロポスト。
品鶴線とは東海道線から品川駅で分離し鶴見駅につながる、いわゆる横須賀線。

そのポストと郵便ポストを引っ掛けたのか、郵政公社設置の郵便ポストがコレ。

で、このポスト。
パッと見は普通の東海道線だが、
kumoyuni1
側面を見るとクモユニ74…!
今は無き郵便荷物車だ。
かつて高速道路網が無かった時代、今のトラック輸送は鉄道輸送がその任を担っていた。
ターミナル駅で郵便物を積み込んだ郵便荷物車は車内で仕分け作業をしながら全国各地に散らばっていったのだ。

497a-11WEB2
現役当時の姿がこちら(出典:1970’~ モノクロ写真カタログ”旧形国電の記録”
しかし、コレをデフォルメして郵便ポストを作るあたり相当鉄分が濃い。
所属の東トウやATS-S表記、車輪など「なにもそこまで…」感がたまらない。

|

« MTBで雪に挑む | トップページ | Bianchiでみなとみらいへ »

コメント

東トウ・・・昔の東ヤテ(山手電車区)ですな。これも時期が来たら全検とかするんでしょうか?
しかしこれ、パッと見ではポストに見えませんね。JRの遊び心が感じられる作品です。

投稿: 二方面 | 2005.10.21 23:36

数年に一回普通の赤いポストと置き換わって大船でぴかぴかに磨かれます。多分…

投稿: ごつ | 2005.10.24 01:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/6481279

この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄の郵便車:

» 品川駅のオリジナル郵便ポスト [って、どーよ]
エキュート品川のオープンを記念して、品川駅構内にちょっとユニークなオリジナル郵便ポストが設置されていました。 [続きを読む]

受信: 2005.10.20 02:19

» クモユニ74001復元 [すぱなび日誌]
 雨の中出陣。 別案件の本番リリース(エンジンバージョンアップ)に向けて、チェックリスト(SCL)を作成。今日は機能別に、どの観点でチェックを行うかの洗い出し、環境構築検討などでおわる。  夕刻別サブシステムでの基幹システムバージョンアップ。先日十分な検証を行った甲斐があったのか、スムーズに移行(切り替え)できた。 ...... [続きを読む]

受信: 2005.10.20 02:25

« MTBで雪に挑む | トップページ | Bianchiでみなとみらいへ »