« 男たちの大和 おまけ | トップページ | 箱根駅伝 »

2006.01.01

ザ・お正月

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

昨日の大晦日はもう教科書に出てくるような一日だった。
朝起きたら台所のレンジ周りの大掃除。
その後、イトーヨーカ堂でお節とお雑煮の材料を買出し。
店は大混雑で、「大変混雑をしてご迷惑をお掛けいたしております!現在レジは二人制で一生懸命打っております!今しばらくお待ちいただけますでしょうか!」と店内放送が。
いや、ホント店員さん一生懸命打っていた。
でも解説されても…(苦笑)

その後、念願の東京ミレナリオへ。
今年で最後ということでかなり混雑しているらしい。
ネットの掲示板で、彼氏を誘って行ったら2時間半待ちで彼がブチ切れて帰ってしまって一人大泣きとかの書き込みを見て覚悟を決めて向かう。
tokyo会場に到着。
言うほど混んでいない。ネットの書き込みはクリスマスイブだったからか?
しばらく歩くと店頭でホットワインを売っている店を発見。
スタバなんかでよく見かけるコップに入れて売っている。なんだかすぐに酔いが廻りそうなので普通のスパークリングワインを購入。
歩いているとホットワインを売る店がちょこちょこある。
さすが丸の内ともなると甘酒ではなくワインなのか。

東京国際フォーラムに入ると以前から行きたかったネオ屋台村を発見。
スタバの移動販売車にも驚いたが、ワゴン車にオーブンを積み込んでメロンパンを焼いている店にはさらに驚いた。
海外の人は石焼きイモの軽トラの荷台で火を焚くボイラーを見て非常に驚くと言うが、それに似たショックを受けた。

年越しそばは横浜まで戻って戸塚のやぶ忠というお蕎麦屋さんで食べる。
大晦日の22時も過ぎたというのにお客さんが数組いる。
IT新時代と言っても年越しそばという江戸以来の伝統は脈々と受け継がれているようでなんだか嬉しい。

満腹で帰宅し、テレビをつけた瞬間に年越し。
いやはや今年も良い年でありますように…

|

« 男たちの大和 おまけ | トップページ | 箱根駅伝 »

コメント

明けましておめでとうございます。
私はナイナイの岡村が火の玉を受け止める!
という企画の番組をみながら、
という限りなくくだらない状態で新年を迎えました。

投稿: think_i | 2006.01.02 12:20

あけましておめでとうございます!
いえいえ、私もロンブーの亮くんがトラックの荷台にくくりつけられて1斗缶の壁に突っ込むという同じくらいくだらない企画を見ながら年越しです。
かつてのNHK版ゆく年くる年の厳かさはいずこへ…(笑)

投稿: ごつ | 2006.01.02 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/7936086

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・お正月:

« 男たちの大和 おまけ | トップページ | 箱根駅伝 »