« けだるい午後のひととき | トップページ | 思いのほか安かった »

2006.02.20

パンク

電車通勤になってから、近所の駅までの約4キロを自転車で通っている。

先日、帰りに自転車をこぐと後輪がやけに滑る。
何とか家まで帰り見てみるとやはりパンク。
とりあえず空気を入れて翌日まで放置。
で、朝見てみると空気はすっかり抜けていた。

その日はとりあえずバスで駅に向かい、会社近所の自転車屋さんをネット検索。
歩いてすぐのところに発見し、早速行ってみると、まさに昭和の香りのする自転車屋さん。
職人風のおじさんに「26×1.5のチューブください」というと、「う~~ん、どっかにあったなぁ」と様々なチューブが無造作に詰め込んである棚を検索開始。
あれじゃねー、これじゃねーと散々探しまくる。はっきり言って私の机よりもひどい乱雑っぷり。
そろそろ手伝いたくなってきた頃に「あったあった、やっぱりココか」と奥から引っ張り出してきた。

帰宅後早速パンク修理。なんだか高校以来だと思いつつチューブ交換をした。
で、翌日意気揚揚と駅まで行ってその夜。
またパンクしていた。

こりゃ千枚通しのようなものによる連続器物損壊事件に違いない!と憤慨しながら家に帰る。
チューブを買ってまた鋭利な刃物のようなもので傷付けられたら堪らないので100円ショップでパンク修理キットを購入。
全く愉快犯ってやつには頭に来る!と憤慨しながらパンク修理開始。
引っこ抜いたチューブを洗面器に入れて空気漏れ個所を確認。
あったあった…ん?
この穴はどう見てもチューブを組み付けた時のミスによるものでした。
さっきまで愉快犯に向いていた怒りのやり場に困ってしまった。

|

« けだるい午後のひととき | トップページ | 思いのほか安かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/8751688

この記事へのトラックバック一覧です: パンク:

« けだるい午後のひととき | トップページ | 思いのほか安かった »