« プルーフ・オブ・ライフを見た | トップページ | 目玉のつながった警官 »

2006.03.23

新橋停車場

汐留にある旧新橋停車場に行ってみた。
日本最初の鉄道は、新橋横浜間を結んだ。
今ではそのどちらの駅舎も現存しない。
汐留地区の再開発に伴い、旧新橋駅(新橋停車場)跡が発掘され、同じ場所に駅舎が復元された。
simbashi駅舎は2003年に復元された新築ピカピカな建物。
その時点でちょっとがっかり。
さらに、全く同じ場所ではなく遺構の上にかさ上げして建てられているらしいく、それもちょっと残念。
これは遺構を保護する意味もあるのだろうからしようがないかも。

朝早かったので、中には入れなかったがレストランと展示室があるようだ。
当時の改札を再現とかだったら非常に魅力的だったかも。

ちなみに新橋駅と横浜駅は同じ構造だったらしい。
別意匠で建てるネタがなかったのか面倒くさかったのかは判らないが、古い横浜の絵に出てくる駅舎が東京にあるのも不思議な感じだ。

|

« プルーフ・オブ・ライフを見た | トップページ | 目玉のつながった警官 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/9226339

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋停車場:

« プルーフ・オブ・ライフを見た | トップページ | 目玉のつながった警官 »