« ボーン・スプレマシーを見た | トップページ | さようなら、そしてありがとう交通博物館 »

2006.04.18

自作の絶品ホットケーキリベンジ

前回のリベンジ。
今回は前回の失敗を踏まえ、型とフライパンにたっぷりのバターを塗布。
さらに、混ぜる牛乳を心持少なめにしてみた。なんとなく。
すると、なんと型からはすっぽり抜けてこんな出来栄え。
Pankeki2
コツを掴めばこっちのもの。
もう一つ作って、2段がさね。
Pankeki3
正直言ってイワタのホットケーキといい勝負ではないか?

|

« ボーン・スプレマシーを見た | トップページ | さようなら、そしてありがとう交通博物館 »

コメント

そうそう!
そうなんですよ!
先日私も気づきましたよ
「牛乳ちょい少なめ理論」。
「計量カップに付着してどうしても残る分があるから」と、つい少し大目に牛乳を入れちゃってたのですが、
少なめに入れ、片面を焼いた後にフタをして焼くと膨らむ、膨らむ。
未だごつさんみたいに型は使ってないので変な膨らみ方をしますが(笑)

投稿: think_i | 2006.04.19 00:01

「計量カップに付着してどうしても残る分があるから」
これすごくよく判ります。
私はインスタントラーメンを作る時の「水500cc」もビーカー付着分を見積もって505ccの水を沸かすんです。

型、是非使ってみてください。
笑っちゃうくらい真円なホットケーキができますよ。

投稿: ごつ | 2006.04.19 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/9646480

この記事へのトラックバック一覧です: 自作の絶品ホットケーキリベンジ:

« ボーン・スプレマシーを見た | トップページ | さようなら、そしてありがとう交通博物館 »