« 自転車のヘッドライト | トップページ | 表参道ヒルズ »

2006.05.06

奥多摩

仕事柄平日休みが身に染み付いているせいか、ゴールデンウィークとかお盆休みに出かける気がしない。
しかし、新聞やニュースが「世間はこんなにレジャーにいそしんでるんだぞー」と煽り立てるので、家でゴロゴロしているのが申し訳なくなってきた。
かといってわざわざ渋滞の真っ只中に突入するのも気が引ける。

と言うわけで時間差攻撃。オフピークレジャーだ。

けだるい午後3時、奥多摩に向けて車を走らせる。
国道16号を北上するが、時間が時間だけに普通に流れている。
八王子を抜け、国道411号滝山街道の反対車線はすごい渋滞。
あっ、という間に奥多摩湖到着。
Okutama
もちろんオフピークなので薄暗くひと気もない。

小河内ダムをひとしきり眺め、日本の土木技術に感心したあととっとと帰路に。
帰りは国道139号から県道18号で上野原に抜けるルートをチョイス。
国内とはいえひと気のない暗い山中を進むのはある意味勇気が要る。
プジョーアシスタンスはここでも来てくれるかな?」などと思いつつ細い山道を快適に流す。
こんな道を走る時、206SWを買って本当によかったと思う。

上野原で国道20号に合流し、初めて渋滞の洗礼を受ける。
そこで信玄餅で有名な桔梗屋に立ち寄る。
ここで信玄餅と甲斐浪漫ロールを購入。
この甲斐浪漫ロール、季節によって栗や苺味があるようだが、今回買ったのはプレーン(?)で生クリームだけのシンプルなもの。
苺……魅力的だ。
桔梗屋本社にあるというアウトレットも一度行ってみたい。

しぶとい20号の渋滞も相模湖駅前まで。
ここを過ぎればあとは地元神奈川。
家で早速甲斐浪漫ロールを食べた。
Kairoru
食べ応えあり。なかなか美味な一品。

|

« 自転車のヘッドライト | トップページ | 表参道ヒルズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/9941154

この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩:

« 自転車のヘッドライト | トップページ | 表参道ヒルズ »