« W杯 クロアチア戦 | トップページ | インタビュー »

2006.06.20

富士山にはあべ川餅がよく似合う

休みだというのに朝早く目が覚めた。
梅雨どきなのに天気が良いので衝動的にぶらりドライブの旅を決行。
国道246号から富士スピードウェイの脇を抜けて最初の目的地の富士山須走口5合目へ。
5goume
ここに車を停め、1Kmほど先にある小富士に向かう。
駐車場には「小富士遊歩道→」みたいな看板があるが、どこが遊歩道なんだと。
道は無いし標識は倒れているし携帯圏外だし。
一瞬標識を見失った時はポロシャツ一枚の服装を恨んだ。これで遭難したら「富士山軽視の無謀なハイカー、軽装で遭難死」とか言われて某巨大掲示板に「逝ってよし(藁)」なんて書かれるのかと思うと死んでも死にきれないので必死に標識を探した。

Kohuziで、20分ほど歩いて無事に小富士到着。
山頂を振り返ると所々積雪が見える。
ここは噴火口だったらしいが、いまではその痕跡は全く無い。
天気がよければ山中湖などが望めるということだが、あいにくうっすらともやが掛かりあまり視界はよくない。
下のほうから雷鳴が轟いてきた。
ここで土砂降りになったら本気で命がヤバいので、須走口に戻ってお昼ご飯。

Mochiお昼はここの東富士山荘であべ川餅とあんころ餅を。
山で食べるお餅は美味いんですよ、これが。
天気がよければランドマークタワーを眼下に望みながらパクつけるんですが、今日は天気がよくないので陸上自衛隊東富士演習場での実弾発射音をBGMに完食たところで山を降りる。

東富士五湖道路→中央道富士吉田線と走り、大月インターで降りる。
国道20号をひたすら走り次の目的地に到着。
Mazuiramen
日本一まずいラーメン・ラーメン関所

せっかくここまで来たのになんと定休日…
噂によるとその看板に偽りなし、との事で激しく気になる。
私が今まで食べた中で一番まずいラーメン(横浜環状2号線にあったがあえなく潰れた)を超えているか要チェックだ。
必ずリベンジすることを誓い帰宅したのであった。

|

« W杯 クロアチア戦 | トップページ | インタビュー »

コメント

ごつさんは本当に行動的ですね。
5合目くらいだったら息苦しくはならないですか?
軽いぜんそく持ちなのでそれが心配で行ったことがないのですが…

投稿: ロコ | 2006.06.20 21:08

いえいえ、ホンモノの行動派はそのまま山頂に向かいます。
10年ほど前、この5合目で30分ほど全力で鬼ごっこをやったことがあります。
終了後2時間ほど体が動きませんでした。

でも普通にお餅を食べるだけなら空気の薄さはあまり感じませんよ。
私も(もうしばらく発作はないですが)ぜんそく持ちですが、今までここには何度も来ましたが鬼ごっこ以外で苦しくなったことは一度もないです。

投稿: ごつ | 2006.06.22 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/10604016

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山にはあべ川餅がよく似合う:

« W杯 クロアチア戦 | トップページ | インタビュー »