« 終点 | トップページ | 京都に行ってみた その2 »

2006.07.27

京都に行ってみた

1泊2日の強行スケジュールだったが、なかなか面白かった。
初めての京都は修学旅行。
その次が前回
今回こそ時間がないながらも色々な所を周ってやろうと目論む。

新幹線+ホテルの格安ツアーなので新幹線は早朝のひかり。
東海道新幹線にのぞみが登場したとき、300系は最新鋭の夢の超特急だったのに、今となっては「なんだ、300系かよ」とか言って非常に罰当たり。

朝ごはんは超お約束の崎陽軒の駅弁横濱炒飯
京都に到着すると、宿泊予定のホテルに荷物を預ける。
Guranbia今回の宿は完成後すぐにガメラに壊されたホテルグランヴィア京都
駅ビルのビジネスホテルを予想していたが何気に立派なホテルでちょっとびっくり。
これでJR西日本系列だというから驚く。国鉄時代とは隔世の感。

早速腹ごしらえに天下一品
本当は本店に行きたかったが時間の都合で京都駅そばの八条口店へ。
関西から来た友人に「旨いラーメン屋に連れて行ってやる」と世田谷の天下一品に連れて行ったら本気で怒られたのを思い出しながら食べた。やっぱり旨い。

Kuzukiriデザートは鍵善良房という甘味処でくずきりを。
たぶんくずきりというものを初めて食べたような気がするが、まあなんというか微妙な食べ物。
美味しいんだけどハートには響かなかった。

Kinkaku野暮用を済ませ、夕飯は金閣寺そばのお食事処錦鶴で。店は観光地にありがちなレストラン風情だが、お勧めという金閣弁当は私の大好きなワンプレートもの。
出てきたお椀は写真では判らないがかなりビッグサイズ。つい笑ってしまう。
一緒に頼んだ鮎の塩焼きがなかなか出てこないので確認したら、うっかり忘れてしまったそうで、泣きそうな顔で店員さんが謝る。
出てこないものは仕方がないのでキャンセルをお願いした。
実はウキウキ旅気分の勢いで頼んだはいいが実は案外高かった鮎。
鮎なら厚木鮎祭りで安くて美味しいのが食べられるし。

バスで京都まで戻り、ホテルでまったり休んだ後は〆ラーメン。
ホテル隣にある新福菜館
ここも一度来たかったお店。
どす黒いスープが旨い。
焼飯も食べたかったがちょっと無理だった。

で、怒涛の一日が終了。

|

« 終点 | トップページ | 京都に行ってみた その2 »

コメント

ホテルグランヴィアは¥お高いのでは??
京都駅は昔はホントにしょぼい駅だったのに隔世の感です。

>天下一品
皆本店へ行きたがるんですが、何か違うのですかね?
(わたしは行った事ないです)

投稿: ごしゅりん | 2006.07.27 11:05

>ごしゅりんさん
ホテルのWEBサイトで見る宿泊料と、今回のパック(新幹線往復+宿泊)代金がほぼ同額なんです。
いったい誰が損して誰が儲けているのやら。

>本店詣 
「発祥の地」の雰囲気を味わいたいんですね、きっと。
屋台のままだったら絶対行ってました(笑)

投稿: ごつ | 2006.07.27 15:37

う~ん、京都食い倒れツアーでしょうか
食べてばかりですね(笑 でも、どれもおいしそうです。

厚木鮎祭りとやらが気になりますね。知りませんでしたが、
安くておいしい鮎が食べられるなら行ってみようかな。

投稿: ゆうろ | 2006.07.27 16:13

>ゆうろさん
確かに喰い倒れでした。
新福菜館の焼飯が入るスペースを胃に作っておかなかったことが悔やまれます(笑)

厚木鮎祭りは盛大な花火でも有名です。
http://www2.city.atsugi.kanagawa.jp/kankou/matsuri/page_14595.html
河川敷に車で乗り付け、車から花火が見られます。

投稿: ごつ | 2006.07.29 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/11112644

この記事へのトラックバック一覧です: 京都に行ってみた:

» 4000以上の日本全国のホテル・宿が最大99%OFF! [ゼロからの集客法]
旅行者の視点で旅行サイトを作ったら『原価販売』となりました。 ⇒  会費によって超低価格の旅行を実現しました! [続きを読む]

受信: 2006.08.23 02:29

« 終点 | トップページ | 京都に行ってみた その2 »