« ゆるすぎる | トップページ | 夏にすき焼き食べ放題 »

2006.08.07

ある意味トレーニング

朝からカンカン照りの日曜日。
ワイドショーは海水浴客でにぎわう江ノ島を映していた。
こりゃ夕方の国道134号はすごいことになるだろうなーなんて思っていると、なんとなくこの目で見たくなってきた。
ので自転車で出動。
なんか去年の今頃も同じようなことをした気が。どんだけ渋滞が好きなのかと。

お気楽気分で15時過ぎ出発。
いつものように境川サイクリングコースを南下。
夕方近くとはいえまだまだ日差しはきつく、汗が吹き出る。
休むことなく漕ぎ続け、2時間かからずに腰越到着。
Enoden0江ノ電も夏モード。
4両編成に道路併用軌道には警備員&車掌二人体制。
ちょうど海水浴客が帰りだす時間なのか腰越駅も江ノ島駅も結構な混雑。
でもこの時間で帰るのはどちらかといえば家族グループで、駅から海に向かうヤングたちもまだまだいる。
そんな人たちでごった返す湘南すばな通りを海岸に向かう。
通りにスマートボール屋がある。
ここを通るたびに入ろうと思うのだが、いつも混んでいる。
やっぱり秋か冬に来るべきだなと思い素通り。

Enoden5そのまま江ノ島まで渡る。
汗だらだらだが、風が心地良い。
こちらは海釣りの人たちなんかもいてちょっとまったり感あり。
ぽけーっと海を眺めていると、隣で女の子二人組みがスイカの写真を一生懸命撮っている。
1/8にカットした種無しスイカを、抱えて撮ったりツーショットの真ん中にスイカを置いて撮ったり地面において俯瞰で撮ったり。
そのシュールな光景に釘付け。

しばらく休んで鎌倉に向かうべく自転車を漕ぎ出す。
それにしても片瀬東浜・腰越海水浴場の海の家はすごい。
まるで普通の建物のようなバーが立ち並ぶ。しかもどこの店からもズンドコ大音響だ。
大人のリゾート感がある店を今の湘南に求めるのは無理なのか。

Enoden1国道134号も太陽があるうちはガラガラだったが、日が暮れると途端に混みだす。
その脇をすいすい進んでいると江ノ電鎌倉高校前駅。
ふと思いついて鎌倉高校前駅前交差点を左折。
ちょっと坂を上ったところから見る海はベタベタな湘南の風景。
ここから鎌倉まで一気に走り、夕飯はクアアイナ鎌倉店でハンバーガー。
久しぶりに食べたがおいしかった。
クアアイナのホームページを見ていたら横浜そごうの隣にできる複合施設横浜ベイクォーターに出展するらしい。
赤レンガ倉庫の店は閉まるのが早かったので、横浜の新店は遅くまでやっていてほしい。

ここから一気に家に向かうが、環状4号が大船から自宅そばまで完成していてちょっと感動。
あっという間に家についてしまった。
体重を量ったら1.5kgも減っていた。クアアイナでがっつり食べたのに。

|

« ゆるすぎる | トップページ | 夏にすき焼き食べ放題 »

コメント

鎌倉高校から登った坂ですが、
206を購入したばかりの頃に、
わざわざ206の写真を撮りに行ったことがあります。

投稿: think_i | 2006.08.08 00:05

写真、ちょっと大きくしてみました。
この坂道はドラマやCMでもおなじみですよね。
部活らしき高校生が何人も通り過ぎましたが、こんな通学風景の高校生がちょっとうらやましかったです。

投稿: ごつ | 2006.08.10 10:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/11320568

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味トレーニング:

« ゆるすぎる | トップページ | 夏にすき焼き食べ放題 »