« 総括沖縄 | トップページ | 展示会 »

2006.09.11

昭和の体温計

きのう、ジャイアンのように腹を出して寝てしまったのがいけないのか、朝から喉は痛いし関節がそこらじゅう痛い。
C1000タケダを飲んだりルル飲んだり野菜ジュース飲んだりと無駄な足掻きを続けているがさっぱり効きやしない。
いよいよ辛くなったので体温でも測ってみるかと、職場の救急箱から体温計取り出してびっくり。
Taionkei
いまどき水銀の体温計(仁丹平型体温計-日本政府検定済-)
いやー懐かしいなぁ。
小学校のころ学校行きたくなくてこっそりストーブにかざしたら「ポンッ」とかいって水銀飛び出したなぁ。
その後カーペットにこすり付けて摩擦で40度ぐらいまで上げてチョイチョイ振って微調整する技を覚えたなぁ。
親が急にやってきて「あんた大丈夫?早く見せなさい!」と微調整前の42度ぐらいの体温計見て泡食ってたなぁ。
バレないように重病人のフリをするのも大変だったのを思い出すよ。

というわけでリアルで38.7度でした。
あーだるい…

|

« 総括沖縄 | トップページ | 展示会 »

コメント

私の場合、「う~、ダルい、熱っぽい、風邪ひいた~」といっても、体温はだいたい35度台で、38度なんかあった日には恐らく即死でしょう。

お身体お大事に。

投稿: 二方面 | 2006.09.12 00:00

摩擦技、絨毯ではなくて脇の下でやってました。
抜くときにわざと強く脇をしめ…

風邪を治す基本は睡眠です。
あとは近くの医療関係者の力で、なんとか。

投稿: think_i | 2006.09.12 23:38

あ、似たような人発見(^^;
季節の変わり目ですしね…

お大事に。

投稿: ごしゅりん | 2006.09.13 09:49

おかげさまで昨日一日泥のように眠むり、医療関係者の力を借りずに何とか回復しました。白血球がいい仕事をしてくれたようです。
ていうかここ一番に居ないのが近くの医療関係者…

投稿: ごつ | 2006.09.13 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/11857522

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の体温計:

« 総括沖縄 | トップページ | 展示会 »