« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007.02.28

久々オフロード

Lcmobi_1久々にモビリティーパークに行き、ランクルで四駆仲間たちと遊んできた。それにしても4駆ブームもとっくの昔に終わり、わざわざお金を払って凸凹道をウヒャウヒャ言いながら走るバカチンは絶滅危惧種だと思っていた。
が、しかしモビリティーパークは違った。10年位前から各地のオフロードコースで見かけたアツいクラブの車がまだまだ健在だということを誇示するかのように、オフロードコースのあちこちを走っている。
何しろ、私が受付をしている間に一台横転しているというアツさ。しかも平坦路で。いったいどうやればそこで横転できるの?と私たちはヒソヒソ。クルマは簡単に起こせたようだが、やはりシリンダーまでオイルが回ってエンジンは掛からないようだ。駐車場にクルマをしまうのを手伝ったりしているうちに皆も受付が終わったようなのでコースに入る。

久々のコースは気持ちがいいが、感覚が思い出せないのとでちょっと緊張する。かつては毎月コースに繰り出し、どこかしら車をぶつけてゲラゲラ笑っていた時期があった。モビリティーパークはクルマを凹ますようなコースが無くちょっと物足りないが、ちょっとバランスを崩すと横転することもあるので気は抜けない。

メンバーのランクルが沼地にズッポシはまったのでウインチでレスキューしたときのこと。電圧を確保しようとエンジンぶん回しながらウインチで引いていたら、いきなりエンジン音が爆音仕様に。みるとマフラーの触媒のそばについている排気温センサーが外れ穴が開いていた。排気圧で腐りかけていた取付ボルトを吹き飛ばしたらしい。
あー…、車検も近いというのに…
Lc80huji
帰りに伊豆スカイラインの滝知山駐車場に寄って富士山と。滝知山は静岡県の防災無線中継所もあり、富士山と海が望めるビューポイント。
このあと十国峠ドライブインや西湘バイパス西湘パーキングで休憩を取るのだが、駐車場に入るたびに爆音が響き渡り眉をひそめる方多数。私よりもはるかな爆音で縦横無尽に走り回る珍走な方々はやっぱり普通でない精神力を持っているなぁと実感した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.20

PHS

携帯電話の利用料金が悩みのタネ。
最近ネットを頻繁に利用するようになり、パケット通信代が大変なことになりかけている。
ドコモのパケ放題は微妙に高いなーと思い、なんとなく利用するのに躊躇していた。
そこでふと思い出した。
かつて営業車で走り回っていた頃、ノートパソコンであんなことやこんなことをするためにウィルコムのつなぎ放題プランでネット接続をしていた。内勤業務になったとき解約しようか迷ったけど、いつか使うんじゃないかとプランを変更して細々と契約したまま放置してあったのだ。

D1000018で、ガシェット(電子小物)好きの間でちょこっと話題になったW-ZERO3[es]買っちゃった。
思ったより大きくて、電話としては使いづらいけど情報端末としてはなかなか面白い出来。ネットも画面は小さいながら高精彩液晶ディスプレーのおかげで何気に見やすく面白い。いじくりがいのあるオモチャかも。
携帯電話の料金プランはいっちばん安いのに変更。トータルでは安上がりになる。はず。

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2007.02.16

1024人応援団!

Peugeot_1
夏の甲子園でおなじみの、アルプススタンドでよく見かける風景を作ってくれるWEBサイトを見つけた。
1024人応援団!というサイトで、ここに画像をアップロードすると自動的に右のような画像(クリックすると大きくなるよ)を作ってくれる。
季節やイベント時期によってパネルを持つ人々の服装が変化したりする、かなり凝った仕掛けもある。
まさにWeb2.0なことだなぁ、と感嘆する。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.12

まるで横浜観光パンフの写真

Mm21大黒パーキングを後にし、お昼を家に買って帰る使命があったので大さん橋に向かう。目当てはハマカフェのベーグル。が、お店の開店まで時間があったので、大さん橋で写真を撮ったりして時間をつぶす。ここでとんでもないものを見てしまった。
Ziko_1この写真はハマカフェの向かいにある横浜水上署にある死亡事故件数の告知看板である。注目して欲しいのは管内交通死亡事故0記録の日数である。写真では33日になっているが、4桁目まで数字があった形跡がある。
実は、横浜水上署は神奈川県内で交通死亡事故ゼロ記録がブッチギリのトップだった警察署だ。これは、管内のほとんどが倉庫街で、公道といえば山下公園の前の道路のセンターラインから海側ぐらいだった時代が長かったこともあり、その記録は24年、8000日を優に越える日数だったのである。
私もここを通るたびに増え続ける数字を楽しみにしていたのだが、いきなりの2桁日数に目を疑ってしまった。通りかかったお巡りさんに聞くと、先月初めに赤レンガ倉庫のそばの交差点でバイクと自転車の交通事故で自転車の男性が亡くなったとの事。有名な観光地が管内にできてしまったといえ、事故も記録も非常に残念だ。

そんなことで時間をつぶしているうちにお店も開いたのでベーグルを買い、前から気になっていたすぐ近所にあるハーバーズムーンでジャスミンのブリュレを買って帰宅。当初の目的は達していないような気もするが、なかなか充実した半日だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.02.11

交通警察24時!!

オープンカーサークル東京というサークルがある。私はWEBサイトを眺めるぐらいなのだが、毎月第二日曜日に首都高速湾岸線大黒パーキングで早朝ミーティングというものをやっているらしい。
昨晩、もし早起きできたら行ってみようかな~と思っていたら、珍しく早起きできたので行ってみた。
Police1いやー、たくさんいましたよ。お巡りさんが。
どうやら今流行の旧車会の集会があるらしく、警察車両大集合。

Police3「あらゆる法令を適用し、受傷事故に十分留意の上…」なんて訓示が聞こえてきそうな、テレビでおなじみのシーン。

Police2せっかくなので写真も撮ってみた。
で、一番重要なことを忘れていたことに気付く。大黒パーキングに行けばオープンカーサークルの方々が集合していて、行けばすぐにわかると思っていた。しかし行って驚いた。日曜早朝の大黒パーキングはオープンカーだらけ。フェラーリからポルシェ、BMWやベンツにマツダロードスターからフェアレディZロードスターまでオープンカー大集合。悲しいことにプジョーは私だけ。
下調べもせずに出かけたので、誰がオープンカーサークル東京の方なのかも判らなかったので、とりあえず旧車会摘発に集中することにした。

Kyuusyaコレは、東北より積車にバイクを積んで大黒まで来た旧車。お巡りさんに「ここから下ろした瞬間に摘発するよ」とにこやかに宣告されていた。それにしても旧車会は面白い。私と同世代か上の方も多いようだが、単車を見てもなんだか懐かしい。ロケットカウルやツッパリテールとか私が高校の頃に同級生が乗り回していたような気もするが…。
爆音響かせて大黒パーキングまで来て警察に摘発される単車もかなりいたが、周りのギャラリーが立派な三段シートを見て「何だあのシート(嘲笑)」とか言われているのを見ると、同意も出来るのだが反面ちょっと切なくなる自分もいた。
70~80年代、富士スピードウェーで富士グランドチャンピオンレースが開催されると、東名高速海老名サービスエリアには暴走族(グラチャン族と言われた)が集り、警察と派手な攻防戦を繰り広げたものだ。今日の大黒パーキングにもグラチャン族を彷彿とさせるペッタペタに車高を落としたハコスカや意味があるのか判らないオイルクーラーを搭載したS30Zなどが集っていたが、警察は見向きもしなかった。グラチャン=70~80年代、暴走族=80~90年代という、超えられない時代の差?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.02.09

警職法第2条

昨日の夜、羽田空港そばの工業地帯に車を停めていると、向かい側から来たパトカーから警官が一人降りて私の前に止まっていたワゴン車に職務質問をしだした。こりゃ注射器でも出てきて決定的瞬間を目撃できるかな、と思っていたら、Uターンしたパトカーは私のクルマのぴっちり後ろに止まり、降りてきた警官が「お忙しいところ恐れ入ります」。

バンかけキターーー。
久しぶりの職務質問だった。以前皇居を友人二人と歩いている時に職質にあい、その友人が「任煮の取調べでしたら拒否します」と断固拒否し、困った警官が私に「キミからも説得してよ(苦笑)」と頼まれた時以来の職質。

私は善良な市民なので職務質問には協力的だ。しかしそれは運転免許証や車検証が揃っていて、車内に不審な白い粉やバールのようなものが無い場合の話。
警官に、「免許証見せてもらっていいですか?」と聞かれ、見せようと思ったらパスケースのいつもの場所に無い!
嫌な汗が出る。「ちょっと詳しく話が聞きたいのでこっちに来てくれるかな?」とパトカーの後部座席に押し込められるのかなーなどと思いながらパスケースの中のカード類を扇のように広げて探していると、巡査部長氏が「ん?いまありましたよ。それじゃないですか?」と指差したのが免許証の裏側。
ホッとしたのもつかの間、「場所柄、危険物があるとまずいんでトランクいいですか?」というので「場所柄ってここやばい場所なんですか?」と聞くと「ほら、空港のそばでしょ」
なるほどねー、と思いトランクを見せると傘が一本。「この傘は武器じゃないですよ」というギャグは華麗にスルーされ、無事開放された。
オウム事件のさなか、荷台に電動ライフル3丁ぐらい積んで羽田空港の検問にあったときのほうがドキドキした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.02.07

揚州商人

うちの近所にあって、前から気になっていた揚州商人に行ってみた。
行くまでは本格中華の店かと思っていたが、行ってみたら普通のラーメン屋さんだった。ただ店内がなんとなく香港映画に出てくる食堂のような雰囲気で、うっかり気を抜くとジャッキーが悪党をテーブルの上に放り投げて、サモ・ハン・キンポーが「アイヤー」とか言ってイイ動きを見せそうな、そんな店内。
ここで、刀切麺を頼む。刀削麺と違い、麺の生地を刀で切るラーメンだとか。ん?それって普通じゃ…
Yousyuuが、出てきたラーメンは美味しかった。きしめんやほうとうと見紛う麺は、太くて厚くてモチモチしていて独特の味。
炒飯と餃子も頼み、デザートにこれまた美味しいライチ杏仁豆腐まで食べて大満足。
が、しかし今ホームページを見たらクーポン券があってちょっぴり凹んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.05

先週のまとめ

Dsc_1899先月末。天気の良い平日休みだったのでAMラジオの入りが悪い件を見てもらおうと藤沢に向かった。純正オーディオをナビに入れ替えてからどうにもAMの入りが悪くなり、生まれついてのTBSっ子としてはちょっぴり不満だった。
で、PJ藤沢の前で店休日という事が判明。そのままお昼を何処で喰おうかと海沿いを彷徨ってみると、以前はバーキン、その後ファーストキッチンになった鎌倉プリンスホテル前の駐車場に車を停める。ここでベーコンエッグバーガーを食べたが、やはり世の中にはマクドナルドとそれ以外の二種類のハンバーガーがあると痛感する。

P1020377土曜日。大阪のCdeC仲間のたかしさんがTDRに遊びに来るとのことで夜に新橋で接待。もちろん支払いは各自が責任を持って。場所は比内や。鶏のお刺身とかウマイのなんの。砂肝もサクッとしてておいしかった。そして〆はきりたんぽ鍋。「今度、きりたんぽ食べに来い」「ヘリで迎えに来てくださいね」で有名なきりたんぽだ。お取り寄せのきりたんぽは食べたことがあるのだが、ちゃんとした(?)きりたんぽは今回が初めて。そうかー、こういう味なのかー。いや美味かった。最後の稲庭うどんも美味しかったな。結局たかしさんとは「大阪府高槻市って新大阪の左上のあたりですよね」ぐらいしか話せなかった…
P1020392満腹になったところで、続いてカラオケにレッツラGO! ひっさし振りのカラオケだ。カラオケで大切なのは空気を読むこと。みんな本気(と書いてマジと読む)で歌を楽しむのか、とにかく楽しけりゃいいのか他の人が歌う数曲をさぐりさぐりで空気を読む。
ヤスミンさんがあややの「ね~え?」を熱唱している時、ついうっかり「迷うな~!セクシーなの?キュートなの?どっちが好きなの?」とつぶやいたのを隣に座ったjenniさんにガッツリ聞かれ、なぜかマイクが周ってきた。「あ、そっち系?」全てを理解した私はちょっぴり振りを付けて唄ってみたらみんな受け入れてくれた。

みっちーさんもペケジャパンを最高なマイクパフォーマンスで熱唱し、場所さえあればみんなでペケジャンプをして床を踏み抜く勢いだった。
P1020382その脇ではメルアド交換。「メルアド教えて?」と言われて紙とペンを用意しようとした私は団塊ジュニアですかそうですか。たぶん私の携帯がこんなに赤外線を受けたのは初めてだと思う。赤外線受光素子がびっくりしていないことを祈るばかりなりけり。

帰りは東海道線最終を覚悟し、ぐったりしているだろうからグリーン車で帰ろうと事前にSuicaにチャージまでしていたのだが、なんとまついさんが送ってくれるという天使のようなお声がけ。おかげさまで小田原駅のベンチで夜を明かさずに済みました。本当にありがとうございました。

D1000004日曜日。ふらっと東京タワーへ行ってみた。ぷじょーるが「こっち見んな」って言ってた。

そんなこんなで楽しい一週間だった。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »