« 207Debut! | トップページ | あいつがトラブル »

2007.03.26

大規模商業施設オープン

私と同時に社会に出た知り合いが鴨居にあるNECに就職したと聞き、近所を通りかかったのでちょっくら見てみっかと立ち寄ってびっくりした。巨大なパラボラアンテナが駐車場脇に鎮座し、正面の建物の屋上に「衛星」の文字がドカンと掲げてあった。しかも、その衛星という文字はなぜか中国語の簡体字(ぎょうにんべんにヱみたいな字)だったのがナゾだった。
そんなNEC航空宇宙システム横浜事業所が府中事業所に移転した跡地にできたのがららぽーと横浜。(ちなみに本社はららぽーとの脇にちょこんと残っている)
ららぽーとといえば船橋ヘルスセンター跡地にできたららぽーと船橋ショッピングセンター(いまのららぽーとTOKYO-BAY)の印象が強烈に残っている。そんなららぽーとが満を持して神奈川進出、神奈川最大級の商業施設としてオープンしたのがららぽーと横浜だ。

で、オープンから一息ついたと思われた日曜日に行ってみたが甘かった。車を停めるのに4,50分近く掛かった。雨も降ってたし、空いてるかなー…とみんなが思ったに違いない。
店内に入り真っ先に目に付いたのがららぽーと横浜クリニック。消化管内視鏡(胃カメラと内視鏡は厳密に言うと違うもの)には一家言持つ私の目を釘付けにしたのは、クリニック内にある「ららぽーと内視鏡センター」の看板。今流行の「鼻から内視鏡」が受けられるらしい。しかも胃の映像は42インチぐらいはあろうかと思われるプラズマハイビジョンディスプレーを含め3台のテレビで生中継されるとか。非常に興味アリ。

胃の中の話をしていたらお腹が空いてきたので早速ランチタイム。ちょうどいい時間だったからかどこも行列していたので2階のフードコートに行ってみた。ここは集中オーダーカウンターがあり、そこで全ての店の注文を受けるという仕組み。いやはやフードコートも進化してますねぇ。しかも、この日は自由席だったが、指定席という仕組みもあるらしい。
Tuttaisoba注文したのは山形県天童温泉の老舗旅館「湯坊いちらく」のつったい鳥そば。冷たいそばなのだがコシが強くちょっと太目のそばが食べ応えアリ。

Amaipankekiもちろん炭水化物だけではすぐにお腹が空いてしまうので、ぬかることなくおやつも先に食べておく。パンケーキデイズのハワイアンココナツパンケーキ。まあとにかく甘~いココナツクリームがたっぷりかかったパンケーキは別腹をも満たした。

最後にみなとみらいに向かい、夜のドライブ。 だんだん暖かくなってきて、オープンドライブが楽しい季節になってきた。
Puzyoyakei

|

« 207Debut! | トップページ | あいつがトラブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/14420204

この記事へのトラックバック一覧です: 大規模商業施設オープン:

« 207Debut! | トップページ | あいつがトラブル »