« シェア至上主義に物申す…といいつつも | トップページ | たまにはジャンクじゃないフードも »

2007.07.21

異文化コミュニケーション

先日、JR横浜駅切符売り場でのこと。
運賃表を見て首をかしげている外国人カップルと目が合った。「イングリッシュ、アンダスターン?」と聞いてきたので「少しなら」と日本語で答えたらメモを渡してきた。
そこには「motomati-chukagai」と書いてあった。どうやら元町中華街駅に行きたいようだった。JRで石川町まで行って元町商店街を抜ければたどり着けるが、外国人には(そしてそれを英語で説明するには)荷が重過ぎる。というわけで、「フォローミー」と手招きして地下のみなとみらい線改札まで案内することにした。
で、切符売り場を指差して「チケット売り場はあそこです」と伝えて別れ、私は相鉄乗り場に向かった。
10数メートル歩いたところで、やっぱり切符を買うとこまで案内しないと不親切だったかなぁ。あの外国人が国に帰って「ジャパニーズは超不親切でろくに切符の買い方も教えてくれない。なぁにがビジットジャパンだ!」とか吹聴されて横浜への観光客が減ったらヤバイと思い、すぐに切符売り場に戻った。
ほんの数分だったがもうそのカップルはいなかった。切符売り場は結構混んでいたのでこの数分で切符を買って改札を通るなんて、元町中華街までの運賃をJRの運賃表で一生懸命探していた外国人には到底無理だと思われた。
あわてて周りを探したがそれっぽい人は見当たらず、さすがに改札の中まで入って探すのもどうかと思われたのでそのまま引き上げた。
あのカップルは無事元町中華街に行けたのだろうか。今でもちょっと気になっている。

|

« シェア至上主義に物申す…といいつつも | トップページ | たまにはジャンクじゃないフードも »

コメント

仕事でアジアの他国の方とお互いに片言英語で話をしていたとき、
「アナタ、お金支払う義務アルヨ」
という意味のことを英語で言ったら、
「あなたの言っていること、ワカラナーイ」
と日本語で返されたことを思い出しました。

投稿: think_i | 2007.07.22 00:25

で、日本語で「払え」って言ったら「アイドントアンダスターン」とか言いそうですね。
そこでthink_iさんの「コントかよ!」のツッコミです。

投稿: ごつ | 2007.07.22 13:53

私も外国人にモノを尋ねられたことが何度もありますが
ちゃんと分かってくれたのか、あとあとまですごく心配でした。
でも我々日本人は海外に行くと、できないなりにも頑張って
めちゃくちゃな英語をしゃべったり身振り手振りで
なんとか努力をするのに
英語圏の方たちはフツーに英語で質問してくるのでいかがなものかと。
今回のように「メモを見せる」ならよろしい。

投稿: ロコ | 2007.07.22 22:50

そうそう。ですんで私は海外でモノをたずねる時はまず正々堂々と日本語で聞きます。200%通じないので、すかさず英語にチェンジ。もちろん、ウエンツ瑛士並みの英語力では到底通じず身振り手振りにチェンジです。
英語しか話せないから英語でモノを尋ねるのはまだ許せるとして、その英語が通じないからって呆れたようなしぐさをするのだけはやめて欲しいですな。

投稿: ごつ | 2007.07.23 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/15833420

この記事へのトラックバック一覧です: 異文化コミュニケーション:

« シェア至上主義に物申す…といいつつも | トップページ | たまにはジャンクじゃないフードも »