« 初めてのシロノ | トップページ | 南氷洋に思いを馳せ »

2007.08.22

甲子園に恋をした

Tigers2前にも書いたかもしれないが、私は「巨人大鵬玉子焼き派」ではなく「阪神柏戸目玉焼き派」だ。初めて買った野球帽はHTマークだったし、85年のペナントレース優勝は街頭テレビで見届け、コーラのラッパ飲みで祝ったものだ。(当時中学生)
といっても甲子園球場には行ったことが無い。一度行ってみたいなとは思っているのだが行くだけならまだしも野球観戦ともなると日程や時間的にいろいろ制約も出てくるし、おいそれとは行けないのが悩みの種。

で、代わりといっては何だが、久しぶりに野球観戦に神宮球場に行ってきた。もちろん阪神戦。
プレイボールから若干遅れて球場入りしたが、空席の目立つ1塁側に比べ3塁側はすでに黄色に染まり空席を探すのに若干苦労したほど。こちとら本拠ははるか500キロの彼方なのに、どちらがアウェイなのか判らない…
序盤、阪神ピッチャーのジャンが荒れ、観客も荒れる。一挙7点も取られ内心「岡田、そろそろピッチャーを変えないと外野スタンドはもたない…」と思ったところで危険球退場。「こらー、当てるヤツちゃうやろーー!」という野次の意味を深く考えるのはやめておくが、ひとまずグラウンドとスタンドの危機は遠ざかった。
しょっぱなから7点差で、「もう、終わりや…」とつぶやくおっちゃんもいて沈んだ空気を吹き飛ばしてくれたのが鳥谷。気持ちの良い2ランホームランで5点差。7点差だとまける気もするが5点差だと勝てる気がするのが不思議。このホームランに興奮して食べていたモツ煮をぶちまけていた人がいて最高におかしかった。
その後の満塁のチャンスに代打桧山の劇的なホームラン。「桧山」のボードを掲げていたおばちゃんは号泣。うんうん、気分はわかるよ。あの時桧山にプロポーズされたらたぶん俺でもオーケーしちゃう。
Tigers1この後さらに1点を返し、応援のボルテージは最高潮。さっきまで「終わりや…」とつぶやいてたおっちゃんは前後左右の見知らぬ阪神ファンと大盛り上がり。岡田ナイス起用。
5回には矢野の逆転ホームランもあり風は完全に西向き。1塁側は心なしか席を立つ人もちらほら見られ、ヤクルト選手がなんだかかわいそうになる。どの球団の選手も「阪神戦は空気が違う。甲子園はまだしも本拠地ゲームでも応援が違う」と言うらしいが、その一片を味わった気がする。
Tigers47回からウィリアムスが登板し、いよいよ終盤戦。まずは7回を三者凡退で抑え、次に登板の久保田も三者凡退でピシャリ。いよいよ藤川登場で大盛り上がり。JFKリレーを生で見るのは初めてだったので、ちょっと感動した。藤川もわずか10球で三者凡退の見事な継投で見事7点差をひっくり返した逆転勝ちだった。桧山のホームランで泣いていたおばちゃんもまたもや号泣で六甲おろしを大合唱した。歌詞を覚えているのは1番だけのなんちゃって虎ファンなので、2番以降は「ふーんふーんふふーん、はーんしーんたいがーす」と歌っていたのはここだけの秘密。
応援グッズも持って行かずだったが、鳥谷のホームランに興奮してついトラッキーメガホンを買ってしまった。7回のジェット風船も持っていなかったが、前に座っていた親子が分けてくれたのも嬉しかった。
やっぱり阪神ファンは良いね。見ても話しても面白い人たちばかりでとても楽しい観戦だった。

|

« 初めてのシロノ | トップページ | 南氷洋に思いを馳せ »

コメント

巨人戦はまだしもお客の少なめな他球団ゲームの時は気の毒になります
彼らは何処に行ってもホームだからね
関西人の気質ってそんな感じ
どこ行っても関西弁、海外行っても関西弁

お膝元についこないだまで住んでいたのですが、引っ越して三田の平和さにホッとしてます
私は玉子焼き派なんでとても甲子園には近付けませんね~(タカ派でもあります)

今度は甲子園ツアーにでも来てね


投稿: ダマ | 2007.08.22 18:36

この間のリーグ優勝した年、横浜スタジアムの三塁側に阪神ファンが入りきらず、一塁側外野席にはみ出て応援してたときがありました。本拠の一塁側での堂々としたアウェーっぷりに感動した覚えがあります。そばにいるベイファンに喧嘩とか売ってるし、ベイファンもひるまず買ってるし。

投稿: ごつ | 2007.08.23 15:38

神宮も阪神の「準本拠地」と化してますね(笑)。

阪神ファンならぜひぜひ「本場モノ」の甲子園にも行ってみてください。ファンの質も神宮とは比較にならないぐらい濃ゆいですよ。

今はありがたいことに、関東でもチケット入手ができる(コンビニの機械など。もちろんゲットはお早めに)ので、甲子園にも恋してください。

投稿: 二方面 | 2007.08.23 21:44

 ぺっ、ペナントレースなんてっ・・・。交流戦の前におわってるんじゃけんの〜!!!(意味不明の遠吠え)

投稿: 発音記号! | 2007.08.24 00:18

>二方面さん
やっぱり野球の聖地は甲子園ですよね。
大改装中ですが、今の球場の雰囲気をかなり色濃く残すと言う選択は大正解だと思います。
う~ん、行きたい…

>発音記号!さん
おや?どこからか菅原文太兄ぃの雄叫びが。
こういってはナンですが、阪神も5月にペナントレースから脱落するのがデフォの時代もありました。
いつか、きっと…

投稿: ごつ | 2007.08.24 10:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/16202037

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園に恋をした:

» ジャンの行方は?ジャイアンツのガルベスを思い出します [WinWin阪神タイガース]
一昨日の試合で危険球、即退場のエステバン・ジャンが登録を抹消された。代わりにあがってきたのがダーウィン。試合自体を見たわけではないが、日本プロ野球記録の1シーズン12個目のボークを記録したあと、矢野捕手のサインを無視して速球をヤクルト・竹内の頭部に投げ込み、死球の危険球即退場。ヤクルトの古田監督も「ああいうことを許していたら、野球にならない」と感情ムキ出しで怒っていたことに対し、昨日の試合前、阪神の岡田監督も古田... [続きを読む]

受信: 2007.08.23 14:15

« 初めてのシロノ | トップページ | 南氷洋に思いを馳せ »