« やっちまった | トップページ | ランクル200 »

2007.10.27

来年はあるのか

Supafaitaもう早いもので11月がやってくる。今年もあと2ヶ月。年を取ったからかは判らないが、1年の過ぎるのが早いことよ。
年始といえば消防出初式。私の一年はこのイベントから始まるといっても過言ではなかった。寒風吹きすさぶみなとみらいの臨時ヘリポートで行われる消防出初式は、消防LOVEな私の一年のスタートに相応しいイベントだった。
「だった」と過去形なのは、ここ数年この消防出初式が行われていないから。現市長の中田さんは経費削減を旗印にこの出初式を中止してしまった。であるからして中田市長は消防オタにとっても評判が悪い(笑)
私も横浜市消防局を横浜市安全管理局と衣替えをした件も含めこれは納得がいかない。
以前まで、消防車側面には金の縁取りもきらびやかに「横浜市消防局」という文字が躍っていたが、今ではたった4文字「横浜消防」だけである。寂しい…
Sukaibiru写真は2004年、横浜市消防局として最後の出初式、会場をローパスする横浜市消防局のヘリコプターはまちどり1号・2号。スカイビルより低い高度から入ってきた時はゾクッときた。この時「来年はスカイビルから写真撮るか?」と思ったが、それもかなわぬ夢となった(泣)
この翌年からは各区単位での出初式は行われることとなった。しかし規模としてはかなり縮小され、会場も町の公園とかどこかのグラウンドなどで、デモンストレーションも焚き火を消火器で消したりとか…
某掲示板などで現職の方の「年始が味気ない」とか「訓練の士気が落ちる」なんて書き込みを見かけ、やっぱそうだよなー、デモも気合入ってたもんなー、そもそも耐熱救助車(冒頭の写真)なんて出初式ぐらいでしかエンジンに火が入らないと思うのだが…実は年に一回くらいは災害出場することがあり、ちゃんと赤色灯回して公道を時速60キロくらいで緊急走行する。また、雪が降れば消防署近辺の除雪作業で大活躍する

Hamatidoriこの年の出初式は最後にヘリの着陸というイベントがあった。今思えば最後の大サービスだったのかもしれないが、ヘリが目の前に着陸する!と大興奮だった。やっぱりドーファンかっこいいなぁ。軍民あわせても一番好きなヘリ。これはフランス製なのだが、流れるようなデザインにパリの香りが。
実は、これらの写真は初めてデジタル1眼レフで撮ったもの。知り合いから借りたキヤノン10Dで撮ったのだが、この写りに感激して程なくしてニコンのD70を購入した。
そんなこともあって思い出深い出初式だったのだが、これが最後の出初式になるとは当時思いもよらなかった。
昨年の横浜市長選挙でもこれが原因で誰に入れるか非常に迷ったぐらい。で、結局中田氏続投!てことで…来年も無いんだろうなー

|

« やっちまった | トップページ | ランクル200 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/16891352

この記事へのトラックバック一覧です: 来年はあるのか:

« やっちまった | トップページ | ランクル200 »