« LOVE AFFAIR 〜秘密のデート〜 | トップページ | 鬼 »

2007.11.16

お見送り

Umeboshi福田総理が訪米する、というので羽田に行ってみた。もちろん狙いは政府専用機ではなく首相専用車。
どのメディアを見ても出発する時間がわからず、やっと見つけた記事では夕方出発とのこと。
午前中のほうが太陽の向きも良いのになーと思いつつ16時ごろ羽田到着。辺りを見回しても警察官がまったく見当たらず、もう出発しちゃったかな?と思いつつVIPスポットを見ると、政府専用機2機を確認。あいだにキルギス大統領機も見える。
ここで1枚写真でも撮るかとカメラを取り出すが、電源が入らない。バッテリー切れかと思いきやバッテリーが入ってない!ハイ終了!

予備機(携帯電話)で泣く泣く証拠写真を撮り、肉眼に首相専用車を焼き付けるかと撮影スポットに向かうが、一向に警備の警察官に出会わない。首相の羽田移動はこんなもんか?確かに首相官邸から国会議事堂の移動なんて道路の警備なんてほとんど行わない。

とぼとぼあっち行ったりこっち行ったり完璧不審者になっているとちらほらと警官が警備の準備をしだして早速職務質問。
警官「どうされました?今日は警察官多いですよ」
私「多いですね」
警「そうなんですよ~。あ、知ってます?何があるか」
私「首相ですよね。私写真撮りに来たんですよ」
警「あ、飛行機ですか?」
私「いえ、専用車です。だけどデジカメのバッテリー忘れちゃって」
警「あれま。どこかで見物しますか?」
私「すぐ来ないなら帰ろうかなぁと思ってるんですけど…何時ごろ来ますかね」
警「いや詳しいことは言えないんですけど…私たちは1時間前から警備に立つようになってるんですよ」
私「てことは10分20分じゃ来ないってことですよねぇ」
警「う~ん、まあそういうことですかねぇ」
私「じゃぁ帰ります。どもでした」

というわけで今回は職質1回、免番も控えられることなくとっとと帰ってきた。
今回福田首相は国内の政治日程もありアメリカからいったん日本に帰国後すぐシンガポールなどを訪れるのでまだまだ撮影チャンスはありそうだ。

|

« LOVE AFFAIR 〜秘密のデート〜 | トップページ | 鬼 »

コメント

いや~、あいかわらずおもしろいですね~。
警察官に職務質問されても普通に会話されているのがすごい...(まぁ、いつものことでしょうが。笑)

投稿: はっぴっぴ | 2007.11.17 00:37

警察官とごつさんのお人柄がよく分かる会話でした(w
自分はカードをよく忘れます。。。
いまのカメラは内蔵メモリもあるのですが、以前のやつは
なかったので涙したことがありまっす。

投稿: しらの | 2007.11.17 11:05

>はっぴっぴさん
何にも悪い事していなければ職質もまた楽し(笑)です。
要人関係の写真撮影は職質がつきものですから、まあ慣れみたいなものですね。

>しらのさん
デジカメのメディアは挿しっぱなしなので入れ忘れは無いのですが、バッテリーは初めてでしたねー。蓋を開けて空っぽのバッテリーケースを見た時はアゴが外れるかと思いました(笑)
要人専用機撮影はメジャーなのに要人車列撮影がなかなか理解されず、職質ではその魅力を説明するのがちょっと恥ずかしいです(^-^;;

投稿: ごつ | 2007.11.18 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/17086646

この記事へのトラックバック一覧です: お見送り:

» アメリカは日本など相手にしていない、二流国扱い 福田訪米の寒〜い中身 [美容、健康、ファッション、その他時事ニュースとそれらのネット上の意見を集めて整理]
福田首相とブッシュ大統領のトップ会談はたった55分――。ナントもわびしい日米首脳会談のウラ側が明らかになった。日本の大マスコミと自民党政権だけが大騒ぎする日米関係だが、アメリカは日本など相手にしていないのだ。ある政界関係者は、「米国にとって、北東アジアで関心のある国は中国と北朝鮮。日本は放っておいてもついてくるから二流国扱い。その傾向は強まるばかりです」と語る。 そういえば、16日にワシントン入りした福田首相を空港で迎えた要人はゼロ。もちろんライス国務長官の姿もなかった。 そんな二流国首相扱いだ... [続きを読む]

受信: 2007.11.23 11:42

« LOVE AFFAIR 〜秘密のデート〜 | トップページ | 鬼 »