« トレッサ横浜 | トップページ | お色気大賞を忘れるな »

2008.04.16

昔の写真

Beigunnki
会社の私物を放り込んでおく箱の奥底からネガフィルムが何本か出てきた。撮影したのは95~96年ごろだと思う。
今ほど写真に凝っていたわけでも米軍機が好きだったわけでもないのだが、これは厚木基地の基地祭の一コマ。だと思う。
デジカメの今と違い多分24枚取りフィルム1本しか持っていなかったと思われ、散発的に基地内の情景を写している。その中で唯一飛行機1機きっちり写っていたのがこの写真。
後ろにUS-1がチラッと写っているが今ならそっちで20コマぐらい撮っているだろう。
別のコマではF-14、F/A-18、A-6の編隊飛行の写真もあったが、高倍率ズームレンズの撮影でピンもきておらず今なら各方面よりお叱りを受けてしまうような出来栄えだ。
多分F-14も展示してあったはずだが、「こっちのほうが新しい」という理由だけでF/A-18だけを撮影したと思われる。というより、この写真だって逆光だし今見ると恥ずかしい写真だなぁ…

基地祭では地上展示もそうだが目玉はやっぱり展示飛行だ。アクロバット飛行とまでは行かないが宙返りや急旋回などで観客を楽しませてくれたのだが、これを撮った翌々年あたりからさまざまな理由で展示飛行が無くなってしまった。
はたで見ててもすごい迫力だったのだが、マンションにぶつかるんじゃないかという低高度での急旋回には苦情も殺到したらしい。
基地祭は地域との親善が目的なのに展示飛行を見に来るのは全国の飛行機マニアという訳で、まあ飛行機が好きでもなければあんな爆音は年に1回だって我慢できないというのはよく判る。判るんだけど、やっぱり展示飛行の無い基地祭は何か物足りないと正直思ってしまう。

|

« トレッサ横浜 | トップページ | お色気大賞を忘れるな »

コメント

VMFA-451、"ウオーローズ"だなあ。
サウスカロライナ州ビューフォートから岩国半年ローテーションで来ていた部隊です。もう解散しちゃったけど・・・ファントムの頃は青い尾翼に白い星がちりばめられ、とても軍用機とは思えない美しい塗装の部隊でした。なぜか海兵には、イメージとは裏腹にセンスが良くて美しい塗装の部隊が多いです。
こんなん、WINGSで展示されたことあったっけ?95年は私行ってますんで、ごつさんの記憶が確かなら96年でしょう。
まあ、飛んでるヒコーキ見たかったら海外行け、ってことで。なんかこの間の桜祭りは、私が初めて行った82年位の、フライトがなかった厚木オープンハウスに雰囲気が似ていて、ちょっと懐かしかったです。歴史は繰り返すから(70年代はバンバン飛んでたらしい)、またそのうち飛ぶようになるんじゃないのかなあ?ミズホタソハアハアのお許しが出ればw

投稿: 青軍 | 2008.04.16 21:31

VMFA451 ウオーローズで正解ですね。A型ですよね。こいつは96年4月13日?のWINGSで、VMFA232、ハリアーやNF116、シドラ湾でSu22を落としたTOMでしたっけ?配備されていて、展示されたときですよね。古き良き時代がてな感じですか、がははは。遠くまで見に行くことになるのでしょうかね。ミズホ?アヤツですか。MMM

投稿: どら猫 | 2008.04.17 21:44

>青軍さん、どら猫さん
この、粒子感バリバリの失敗写真からそこまで解読するとはさすがです。
この写真が96年のものだとすると、95年にも私は行ってます。当時大和の南林間に住んでいたので自転車で行きましたね。その時はカメラを持っていかず、自衛隊のブースで海外派遣部隊のワッペンを買ったりてご満悦だったのを覚えています。

いつの日かブルーインパルスがべイブリッジをくぐってくれる日が来ることを祈って。

投稿: ごつ | 2008.04.17 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/40892733

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の写真:

« トレッサ横浜 | トップページ | お色気大賞を忘れるな »