« お宝写真発掘 | トップページ | トレッサ横浜 »

2008.04.06

大和の焼肉といえば

Nikunikumenyu大和市民なら誰でも知っている、と噂の焼肉屋さんがホルモンセンター天狗家。以前、大和駅に近いアスロード店をネタにしたことがあったが、今回大和駅と桜ヶ丘駅の中ほどにある本店に行ってみた。
ここはとにかく昭和中期の雰囲気がぷんぷんする店で、私のお気に入り。肉は当然七輪で炭火焼。無煙ロースターなんて影も形も無く、壁に取り付けられた換気扇で排気するだけ。吸気が追いつかず排気効率はイマイチだ。おかげで店内は煙モウモウでちょっとやそっとのボヤでは誰も気付かないだろう。
さらに驚くことに店から離れたところに止めたクルマに匂いが付くくらい店の周囲に焼肉臭が広がっている。店内はカバンの中にまで匂いが染み付くくらいなので、ほんとジャージで行きたいくらいのお店だ。
Nikunikuいつ行っても行列のできている店なのだが、ピークを外して21時ごろ行ったら割とすんなり座ることができた。冒頭写真は壁に貼られたメニューの一部なのだが、値段はそこら辺の焼肉屋さんとあまり変わらなく見える。しかし量が普通じゃない。だいたい普通の焼肉屋さんの2~3人前でこの値段だと思っていただいていいと思う。なので2人で3皿注文すれば満腹になること間違いなし。逆に1皿の量が多すぎていろいろな種類の肉が食べられなくなってしまうのが弱点。
今回頼んだのはカルビにロース、カシラ(ほほ肉)にサラダとキムチにスープ。これにジョッキのウーロン茶とライスで1人2000円でお釣りがくる。カシラは焼いてもぷりっとした食感で美味い!もちろんカルビもロースも漬け込まれたタレが絶妙でバッチグー!
藤沢の有名店ざんまいと関係があるとか無いとか言われているが、確かに盛りやメニューがどことなく似ている感じはする。店の雰囲気からすれば天狗家のほうがはるかに古い感じがするが、暖簾分けか何かなのだろうか。
そうそう、ざんまいの新店が湘南台にできたというので、そちらも攻略せねば。

|

« お宝写真発掘 | トップページ | トレッサ横浜 »

コメント

連れてって〜!連れてって〜!
サンアロハが珊瑚礁から暖簾分けしてできた店だというのをこの間PJ氏から教えてもらいましたが、それでググッたら結構言及しているところがあって、衆知の事実だったのね・・・
ただ、あまり円満な暖簾分けではなかったようで、それでわざわざ近くに似たようなコンセプトの店をかぶせてる、という説もあり・・・本当のところどうなんでしょう。大桟橋の所は犬連れOKなんで一度入ってみたいんだけど。
でも、この店終電近くでも混んでる小田急に乗っては帰れない?

投稿: 青軍 | 2008.04.08 01:39

あそこら辺では割と有名な話じゃないですか?>サンアロハ
キタムラとキタムラK2、一澤帆布店と一澤信三郎帆布店…どこにでも同じような話は転がってますね(^-^;

ちなみに着替えを持ってこないと終電といえども小田急に乗るのはキツいかも(^-^;;
でも、当方でファブリーズ用意していきますから、ぜひ食べに行きましょう!!

投稿: ごつ | 2008.04.09 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/40781700

この記事へのトラックバック一覧です: 大和の焼肉といえば:

« お宝写真発掘 | トップページ | トレッサ横浜 »