« はじめての右直 | トップページ | 事故その時歴史は動いた »

2008.06.07

がんばれ!ニッポン!

Faitoと、いうわけで男子バレー北京五輪最終予選 対韓国戦の応援に行ってみた。
体格が似ているからかスポーツの世界では何かにつけライバル視されている韓国だが、バレーボールも世界ランクが大体同じというライバルになる。
試合結果はすでに明らかなように日本の勝利に終わったわけだが、ひとつ面白いことがあった。

最終予選は1日に4試合行われ、テレビ放映権のおかげで日本は4戦目、その日の最後に戦う。
その試合の前座にはおなじみジャニーズのHeySayJUMPの歌謡ショーがある。
バレーボールの試合自体は撮影禁止ではなくカメラの持ち込みも自由だ。しかし、歌謡ショーは撮影禁止らしくショーが始まる前に一眼レフを構えている人のところに係員が来て「撮らないでくださいね」と注意に周っていた。
私のところにも係員が「撮影禁止ですのでよろしくお願いします」と言いに来た。もちろんショー目的で来ている訳ではないのでカメラを横に向けてショーが始まるのをまっていたのだが、いざショーが始まったら笑ってしまった。

スタンドのあちこちでフラッシュがたかれているのだ。で、そのフラッシュめがけてスタッフがすっ飛んでいって注意をする。で、また別のところでフラッシュが光るとそこにスタッフが飛んでいってまさにいたちごっこ。
私の横に座っていたカップルは何度も注意されていたがめげることなく写真を撮っていた。最後はスタッフに逆に噛み付いていた。正直スゲェーと思った。その心意気があればアンタ首相専用車も撮れたよ、と心で思った。

ジャニーズに限らず芸能人の肖像権管理はおカネが絡むだけあっていろいろとシビアになるのはわかるのだが、あの会場であの場面だけ写真を撮るな、と言うのは正直無理があると思った。
気付いたら“誤ってシャッターを押してしまった”らしく何枚か写真が撮れてしまっていた。ブログに載せようかと思ったが、ちょっと調べてみるとそれはとても恐ろしいことのようなので止めておくことにしよう、、、

Nikon会場にはプロカメラマンもたくさんいたのだが、思いの他ニコンユーザーがいたのには驚いた。
ニコンのCMはやりすぎだと思うが、それでもかつては白レンズばかりだったスポーツイベントで黒レンズを見かける時代が来るとは思わなかったなぁ…

|

« はじめての右直 | トップページ | 事故その時歴史は動いた »

コメント

その、誤って撮れてしまった写真に大いに興味があるわ~

と、いい年してジャニーズ好きなコトを白状してみたりして・・・lovely

投稿: ダマコ | 2008.06.07 09:41

“ごっつ”目当て???(笑)

投稿: まつい | 2008.06.07 16:56

芸能人の中でもジャニーがらみは、特に厳しいという話をお父上のお仕事関係で聞いたことがありますよ。しかし、またまたマウスをあてたらmozaiku.jpgとか出てるし(笑)

投稿: みっちー | 2008.06.08 01:21

いいな〜、観に行けて。
しかし、ジャニーズさんはすごいですね、うちも行ってたら・・写真撮りまくってるだろうな〜。でもなんとかジャンプって知らんですわ。やっぱ嵐がいいっす(笑)

それと、オリンピック出場!万歳!

投稿: tane | 2008.06.08 02:14

>ダマコさん
最初は載せようと思ったんですが、やっぱり怖いのでひっこめました(笑)

>まついさん
彼はてっきり私と名前が似てるのかと思いましたが全然違うんですよね。
ゴツいからゴッツって…

>みっちーさん
そんなに厳しくするなら写真撮られてもいいように覆面かぶって踊ればいいじゃん、って思いましたよ。

>taneさん
私もジャニーズJr.は知りませんが嵐は好きですね。
会場には櫻井くんもいましたよ。お疲れなのかずっと無言で座っていましたが(^-^;

投稿: ごつ | 2008.06.08 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/41448908

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ!ニッポン!:

» ジャニーズ 画像・壁紙/ジャニーズファン [ジャニーズ 画像・壁紙/ジャニーズファン]
ジャニーズ 画像・壁紙情報 [続きを読む]

受信: 2008.06.08 11:13

« はじめての右直 | トップページ | 事故その時歴史は動いた »