« 806+80=? | トップページ | 平和の国の軍隊 »

2008.08.18

954,955無し

見るとも無しにテレビをつけっぱなしにしてネットをしていると、テレビから「252!252発見!」と誰かの叫び声が聞こえてきた。
252とか…要救かよ…と思いつつ画面を見ると、なんと「252 生存者あり」の文字。
ナンだと思いネットで検索してみると、日本テレビ開局55周年記念の映画だとか。
252とは東京消防庁の通話コードで「逃げ遅れ、要救助者」を指す。通話コードが映画のタイトルになる時代が来るとは…
映画は首都圏を襲った直下型地震直後に巨大台風が上陸するというストーリー。予告編を見ると都内が壊滅している様子がかなりリアルに描かれている。これは愉しみ。
日本沈没でも大活躍だったが、この映画でもハイパーレスキュー大忙し。日本にはハイパーレスキューしかいないのかと不安になってしまうが、まあそこはそれ。
クレジットを見ると協力は東京消防庁と気象庁。横消も自衛隊も出ないのかな。

正月にはもう一本、航空自衛隊航空救難団小松救難隊を舞台にした映画「空へ~救いの翼~」が公開される。
海猿に続いてのレスキューモノだが、どうしても演出に過剰なものを感じてしまう。映画なのだからしょうがないのかもしれないが、この2本、不安を若干覚えつつ期待したい。

あと、映画関係者の皆さん。警察モノは刑事ばかりが主役ばかりですが、警視庁機動救助隊「レスキュー110」や各県警の広域緊急援助隊を忘れないであげてください。

|

« 806+80=? | トップページ | 平和の国の軍隊 »

コメント

ああ、日テレの映画だったんですね。
大学のころの親友がTKO消○庁の、もろにその係にいまして、
ロケの時に立ち会ったと言っていました。
どうやらJR線の…ごにょごにょwwwww

投稿: しらの | 2008.08.19 22:50

その「係」とは?
もしかして私もその御友人の声聞いたことありますかね?(笑)

予告編を見ると山手線壊滅してますよね。そこら辺ちょっと見てみたいです。
他の通話コードもバンバン出てくるんでしょうか…気になります。

投稿: ごつ | 2008.08.19 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/42196018

この記事へのトラックバック一覧です: 954,955無し:

« 806+80=? | トップページ | 平和の国の軍隊 »