« 今年もサンタがやって来た | トップページ | 新年明けましておめでとうございます »

2008.12.29

クリスマスの思い出

すでに先週のお話だが、クリスマスになると思い出す昔の話。
私が大学生だった頃、バイト先でクリスマスパーティーのようなことがあった。
パーティーといってもバイト終了後、みんなで買ってきた酒やケーキでバカ騒ぎをするといった類の物なのだが、あまり酒の飲めない私はケーキ1ホール一気喰いとか午後の紅茶1.5リットル一気飲みなどの芸を披露し、それはそれは楽しいひと時を過ごした。
パーティーも終盤、誰かがワインのボトルを出してきて、「こーいうのなら行けんじゃない?」とグラスについでくれた。
試しにと飲んでみたが、やっぱりそれほど美味しくは無い。が、なんとなくグビグビのんでかなりいい気持ちになった頃にパーティーはお開き。

今も昔も飲酒運転が重大な違法行為であることは変わらず、それは刑罰の軽重にかかわらずであることはいうまでも無い。
当時の私も「いけないこと」であることは判っていたのだが、つい乗ってしまった。自転車に。

かなり気持ちよく自転車を漕いでいるよ、向こうからパトカーがやって来た。
私の横を通り過ぎてしばらくして後ろをチラッと見るとブレーキランプがピカッ。「おい、あれ」「ちょっとバンかけますか」みたいな会話が車内であったろうことはすぐわかった。
私は何の気なしにひょいとわき道に入り、心地よく家路を急いだ。
しばらくしてまた大きな道に出ると、またパトカーとすれ違う。で、そのパトカー、またUターンしてきた。
今度は素直にそのまま進んでいると、私を追い抜きざまに赤灯を回して停車。
2人のお巡りさんが歩み寄ってきて「お急ぎのところすみませ~ん、ちょっといいですか?」
バンかけキターーーー
「あれ?さっきこの道走ってませんでした?」と聞いてきたので、ウソはいけませんからね。「はい、走ってましたが…」と答えると「あぁ、そうなんだ」と納得いかないご様子。
L1(免許番号)照会、C号(盗品)照会でもちろん該当なし。がここで警官が一言。「あれ?お兄さんもしかしてちょっと気分よくなっちゃってる?」
飲んだといってもワインをグラスで1杯半ぐらいだったのだが、やっぱり判るもんだ。「えぇ、ワインをちょっと。えへへ」とにこやかに答える私。
「そう、危ないから気をつけてね~」と、その時は解放してくれた。今では警告書なる物を渡されるそうで、警告書で済むんだったらいいじゃんという訳にはいかず、もちろん自転車での飲酒運転は完全に違法だ。

と、ここまで書いたところで道交法を調べたところ、飲酒運転のうち酒酔い運転は自転車でも違法なのだが、酒気帯び運転を禁じる道交法117条の4第2項において、「車両等(軽車両を除く。)を運転した者」を処罰すると書いてあるので、軽車両である自転車の場合、酒気帯び(呼気1リットル中、0.15㎎以上または血中1ml中、0.3㎎以上のアルコールを体内に保有した状態)状態の場合は罰せられないことになる。
あの時、警官は見た目から酒気帯びと判断したのであろうか…
だが、飲んだら乗るな、飲むなら乗るなは自転車でも守らなければならないルールである。

|

« 今年もサンタがやって来た | トップページ | 新年明けましておめでとうございます »

コメント

ワタシは酒飲めないから、
飲酒運転だけはありえない
…と言いたいところですが、
沖縄料理店で、なんていったか、
向こうの酒で唐辛子を漬けた調味料を
麺のスープに入れて酔っぱらったことあるので、
可能性がまったくないとは言い切れません。
お互い気をつけましょう。
良いお年を!

投稿: think_i | 2008.12.29 19:41

私も大学の頃、バイト先でバイトが終わった後缶チューハイなんぞを貰って、飲んだあと自転車で帰ったりはしたことがありますねぇ。警官にとめられたことは無いけれど。

チャリでも歩行者と衝突して死亡事故なんて事もあるようなので、厳に慎まねばならんですね。

投稿: ごしゅりん | 2008.12.29 22:58

>think_iさん
私も落として割った一升瓶を助手席に置いて、アルコール臭漂う中で運転して「今検問喰らったら一発だな」なんて思いながら運転したことがあります。
何が元で酔うか判りませんからね!
良いお年を!

>ごしゅりんさん
漫画みたいにふらふらになりながらこいでたら捕まるんでしょうね。
対クルマでいえば自転車は被害者になる確率高いですが、対歩行者では加害者になりえますからね。飲んだら乗るな、ですね。自転車も。

投稿: ごつ | 2008.12.30 13:46

そうか。
こないだお友達と1杯ずつ(小グラス)飲んだ後に自転車乗って
結構ビクビクしてたんですが、多分あのくらいなら大丈夫なんだな。
でもなるべく飲んだら飲まないようにいたします…

投稿: ロコ | 2008.12.31 01:37

>ロコさん
例えば、車を運転中に酒気帯びにも満たないアルコール濃度が検出されても一応怒られますからね(苦笑)
やっぱり飲んだら(自転車でも)乗らないというのが大前提かと。
まあ自転車乗ってて飲酒検問で止められたなんてことは聞いたことありませんけど…(^-^;;

投稿: ごつ | 2009.01.02 03:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/43559594

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの思い出:

« 今年もサンタがやって来た | トップページ | 新年明けましておめでとうございます »