« 第2世代終了 | トップページ | 訳もわからず »

2009.02.14

無線設備更新のお知らせ

今の家に引っ越してきた時、最新とはいえなくてもそこそこ目新しかった無線LANを導入した。
あれから5,6年たち、当時普及した通信速度11MbpsのIEEE802.11bという規格も、今ではその30倍、300Mbps出る802.11nという規格もあるとか。いやすごい。

300Mbpsとまではいかないが、今では54Mbpsの802.11aという規格が普及しており、我が家にもその規格の無線LANを搭載したノートパソコンがやって来た。
そこで無線設備を一新しようと考えたのだが、まずは中古中古、、、とヤフオクを覗いてると良いの発見。
Ap5000アイコム社製無線LANアクセスポイント、AP-5000
アイコムという会社、一般にはなじみが無いかもしれないが無線機メーカーであり、アマチュア無線をちょっとでもかじったことがある方にはとても馴染みのある会社である。
かくいう私も初めて買ったアマチュア無線機が写真の左端に写っているアイコムのIC-2Sという機種である。

無線LANのアクセスポイントで唯一物足りなかったのが「アンテナ」だ。
最新規格の802.11nでは外部アンテナが立つようだが、それまでのアクセスポイントはプラスティック筐体の中に内蔵されてアンテナは外からは見えないものが多かった。
散々言ってきたが、アンテナの数は多いほうが勝ちである。このAP-5000、さすが無線機メーカーの製品だけあり、なんとアンテナが2本も立っている。
新品未使用のこのアクセスポイント、発売当時は10万円以上したのだが、なんと3000円で落札。これでも相場よりちょっと高かったみたいだが、どうしても欲しかったので頑張ってしまった…(^-^;
これ壁に貼り付けたらかっこいいだろうなぁ~…

|

« 第2世代終了 | トップページ | 訳もわからず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/44055848

この記事へのトラックバック一覧です: 無線設備更新のお知らせ:

« 第2世代終了 | トップページ | 訳もわからず »