« ららぽーとで餃子 | トップページ | またもや横浜でブルーインパルス »

2009.05.28

ハンバーグ

Btm
横浜駅西口の、猥雑とした一角にある立ち食いそば鈴一の店前でそばをすする人たちをすり抜けて東急ハンズに向かって歩く。
出会い系ネットカフェなどという男女の欲望が絡み合う新商売の呼込みをスルリとかわすと、そこに木々と塀に囲われた古い日本家屋が現れる。
そこが戦後すぐに創業し、高級料亭の雰囲気をかもし出す「あいちや」だ。
夜ともなれば西口繁華街に相応しい今流行のVIPカーに負けず劣らず…、というかホンモノのVIPカーが玄関に横付けされるこの料亭は一度行ってみたい店の一つ。
で、今回はその隣のビル地下にある「ビックサンダー」というハンバーグ&ステーキの店に行ってみた。あいちやはまた今度。

階段を下りると天井にインディージョーンズにでてくるようなトロッコのレールが走っていたりディスプレーが凝っている。オールドアメリカンな雰囲気がなかなか。
ただ、この手の店ではありがちといえばありがちなコンセプトで、正直目新しさは無い。

Mitokun食べたのは5月中はオープン記念で通常800円が500円という180gハンバーグ。これにライスとスープのセット300円を一緒に頼んだ。
ハンバーグは大きめのこぶし大で運ばれ、店員さんが目の前で二つに割って最後の焼きを自分の好みで入れる。
これがふんわり柔らかでとてもジューシー。店の雰囲気はハングリータイガーっぽいけどこのお値段はリーズナブル。
いっくら探しても店のホームページが見つからないのだが、もしかして個人経営なのかな?ちょっと良いお店ができたという感じだ。

|

« ららぽーとで餃子 | トップページ | またもや横浜でブルーインパルス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/45161341

この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーグ:

« ららぽーとで餃子 | トップページ | またもや横浜でブルーインパルス »