« 中華街でパンケィク | トップページ | こんなサービスあったんだ »

2009.06.08

テストドライブ

Yokomedetirari方々でうわさの308CCの試乗に行ってみた。
前回ちょいと顔を見せたときと違い、今回はショールームもお客さんがいっぱい。自分も客のクセに、「お、賑わってるね。結構結構」となぜか中の人目線。こりゃいけません。ユーザーとして常に厳しい目線で見つめなければ。

これまた前回無かった308CCの実車と御対面。
私のお世話になっているディーラーでは3台仕入れて1台は早速売れたとか。いや~これはめでたい…と、いけません。ついつい中の人目線が。

Same
正面から。押し出し感が強く、意外と迫力がある。ナンバーは最初から上がっている。やればできるんじゃん…
価格は、307CCと比べてベースグレードで20万ちょっとの値上げであるが、パワーシート、ウィンドディフレクター、フロント/バックソナーなどが標準装備になった上に熱線入りリバースギア連動チルト機能付ドアミラーやウェルカムライトなどなど「あったらいいなぁ~」な装備も付いてるとなったら、逆に安いんじゃないかと思えてしまう…高いけど。

16
早速試乗へ。聞くとここのところ週末は天気が悪く試乗する人も少なかったとか。見ると距離計は16キロ。307CCが納車された時よりも走ってないんじゃ??
と言うわけで1.6Lターボの効きは慣らし運転じゃ判りませんからね。いつもの運転をさせていただきました。
なあに、どうせ船積みの時に全開バリバリエンジン回ってますから。

で、同乗はなぜか受付のおねえさん。営業マンはお客様の応対で誰も手が離せないとか。いやぁ、忙しいのはいいことです。これでバンバン売れて…おっといけません。また中の人が…

それにしても1.6Lとは思えない走り。排気音も307CCとはまた一味違ういい音で、これマフラー変えたらさらに心地いいエグゾーストノートを奏でるのではないだろうか。
グッと踏んだ時の加速感、クッと切った時操作感どれも気持ちいい。
C4ピカソを運転した時も感じたが、1.6Lのイメージが根底から覆る。
だって1.6Lっていえばコロナとかパルサーとかカペラとか、踏んでも踏んでも加速しないイメージしかなかったし。
プジョー・シトロエングループとBMWが共同開発した1.6リッター直噴ターボはすごいエンジンだ。

たった一台しかない308CCを今日明日に契約書に判子を押しもしない私が乗り回してチャンスロスしてしまってはかなわない。
おねえさんとオープンカーのすばらしさを語り合いながらちょろっと周りを走っただけで帰還。
いや~いいね。コレ乗っただけで判子突いちゃう人の気持ちはよ~~く理解できる。

Cedric
307CCのリアビューも独特のランプ形状が素敵なのだがコイツもかなりの物。
なんかスペシャリティ感はこっちのほうが断然上に感じる。
かつての日産の高級車を思い出させるが、リアフォグ、バックランプと一体型になったリア・ディフューザはちょっと遊び心も感じて良い。

次の車検は通すとして、はてさてどーなることやら。
シトロエンが短ピカソを正規輸入するといううわさは不確定だがプジョーが3008を入れるというのはほぼ確定のようだ。
使い勝手を考えれば屋根が開くよりドアが4個あるほうが良いのは決まりきっているのだが、乗っちゃうとダメなんだよな~。365日の10数日のためにオープンカーを買うか。残りの300日以上のために便利な車を買うか。
日本で四輪駆動車を所有するジレンマに似たところがあるよな~

|

« 中華街でパンケィク | トップページ | こんなサービスあったんだ »

コメント

『ライオン君が行方不明』ブログパーツ貼り付けちゃいましたね。
わがエキブロでは出来ないみたい・・・

「TAKはなんで308ナンバー取らないんだ?」某G●Tの声…(笑)

投稿: まつい | 2009.06.08 15:29

>まついさん
なんか目についたのでついカッとなって貼っちゃいました(笑)

まさかの経費削減?>希望ナンバー回避

投稿: ごつ | 2009.06.08 17:51

うちも試乗する前は、やはり1.6って・・って昔のイメージを思い描きましたが、試乗したら、何のその・・時代は変わっているんだってことを思い知らされました。
思い知らされたら、サインしてました(笑)。
ちなみに、うちは顔にもノックダウンされちゃいましたけどね(笑)。

307CCではなくなりますが、今後もよろしくお願いしますね。

投稿: tane | 2009.06.09 23:16

Cedric、な~ぜ~?

投稿: みっちー | 2009.06.10 22:07

>taneさん
意外な伏兵でした(笑)
でもあれで1.6Lってのはやっぱり驚きですよね。

ウチも当初は206SWでしたからね~。
こちらこ変わらずよろしくです。

>みっちーさん
似てません?最終型に

投稿: ごつ | 2009.06.10 23:29

そういえば308CC試乗するの忘れてました(^^;)
プジョージャポン上尾に土曜日にでも行ってきます。
ところで私の場合は4人乗車は1年間で数日です、荷物もトランクで間に合うし、圧倒的に一人乗りが多いので4ドアは便利だけど必要ないのに屋根固定の車に買い換えるのも…という気持ちです。短ピカソは単純に307CC以外に欲しいクルマということです(次の候補車)。
でも1.6ディーゼルターボには興味ありありなんです。
今日も曇り空の下、涼しい風を浴びてきました(排気ガスもね)

投稿: yamanobe | 2009.06.10 23:34

308ccリアビューかっこいいですね!
角度や色もあってかまるでドイツ車のよう!!

私もディーラーに見に行ってきます( ̄▽ ̄)

投稿: nagamasa | 2009.06.15 08:39

〉受付さんを助手席

ムッハー!!一応食いついときますwww

当直は正規ディーラーもなく、試乗車なんてのもないので、心安らかなる日々を過ごせております。

投稿: 元しらの | 2009.06.15 15:21

それじゃオレも!どこにも書いてないけど、
ムッヒー!! お台場のミス・プードルを助手席に!
当人得意げなれど、「なんかオジサンくさいミニバン……」と思われてポイント大幅ダウン火暴

投稿: 青軍 | 2009.06.15 21:16

>yamanobeさん
1.6ディーゼルターボはホント魅力的です。
屋根の開く車って一度乗っちゃうとダメですね~(^-^;
その呪縛から逃れられないというか…

>nagamasaさん
フランス車乗りにとって「ドイツ車みたい」とういうのは褒め言葉じゃないみたいですよ(笑)
「日本車みたい」なんてのは最大の侮辱かも(笑)
私は、プジョーがトヨタや三菱と提携したりフィアットがGMを支援したり、ルノーと日産が同じ会社だったりでクルマの国籍を論じるのはもはや意味はないと思っていますが。

>元しらのさん
そうそう、販売拠点が無いってことは存在が無いってのと近いんですよね。
よく考えたら、受付さんを同乗させるってことは「コイツ買わねえな」ってバレてるってことですよね。おかげでクルマの売り込みトークの無い穏やかな試乗でしたが(笑)

>青軍さん
その話、どこででもいいのでkwsk!

投稿: ごつ | 2009.06.16 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/45270329

この記事へのトラックバック一覧です: テストドライブ:

« 中華街でパンケィク | トップページ | こんなサービスあったんだ »