« ちょっと銀行へ | トップページ | アマルフィ 女神の報酬を見た »

2009.07.23

駅 -STATION-

Deirigutiアキバと言えば万世橋。
万世橋と言えば中央本線旧万世橋駅跡だが、もうひとつ銀座線の万世橋駅跡も忘れられない。

1927年、浅草~上野間で開業した銀座線は新橋を目指して開削工法(地面を掘って線路を敷いて穴を塞ぐ)で南下していたのだが、その前に立ちはだかったのが神田川。
この下を掘り抜くのに時間がかかりそうだったので、とりあえずの終点として作られたのが万世橋仮停留場である。

この駅の出入り口の跡が石丸電気生活家電館前の歩道にある。
現在は作業用出入り口としてその痕跡が見られる。数年前は金網越しに地下に降りる階段が見えたのだが、今は鉄板状のもので塞がれていて見えない。残念だ。

Huta地下鉄火災の際には消防も活用するからかそれっぽい蓋があるのだが、そこに懐かしのSマークが。
東京メトロのマークも悪くはないけど、このSマークや国鉄や電電公社のマークのように「一見何を現わしているのかわからないけど言われてみれば確かに見える」デザインって好きなんだよなぁ。

万世橋仮停留場は神田川の底を掘り抜くまでのおよそ2年間しか使われなかった仮駅だったが、場所からみてもわかるように秋葉原駅や中央線の万世橋駅が近かったので利用者は多かったそうだ。
確かに今でもここに駅があったら便利だろうなぁと思う。

|

« ちょっと銀行へ | トップページ | アマルフィ 女神の報酬を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/45718615

この記事へのトラックバック一覧です: 駅 -STATION-:

« ちょっと銀行へ | トップページ | アマルフィ 女神の報酬を見た »