« 307CCの前照灯をHIDに | トップページ | 過程は? »

2009.07.05

試運転、そして中華料理へ…

Tentouなにやら肉あんかけチャーハンで有名な中華料理屋が練馬にあるというので、ライトの具合を見るのも兼ねて行ってみた。
お店の名前は「梁山泊」。
名前だけでは何のお店かまったくわからないが、店構えはいたって普通の中華料理屋。
Yahoo!グルメでは、店の雰囲気を「デート向き」としているが、信じて痛い目にあった男子がいない事を願う。

私は肉糸きりラーメンを頼んだ。
肉あんかけがのったラーメンなのだが、美味しいのなんの。
肉あんかけチャーハンもあんかけは濃い目の味付けながらチャーハンがぱらぱらのチョイおとなし目の味付けなのでバッチリ合っている。
Nikukiri芸能人も食べに来るとかで、行列もすごいそうだが、この日はすんなり座る事ができた。
っていっても、ズバ抜けて美味しいってほどでもないかな。渋谷の大紘兆楽と同じレベルくらいに感じる。
でもこのお店、営業時間が17:30~24:00という非常にありがたい時間帯に店が開いている。
昼に閉めているというのはアレだが、何かと便利なお店だと思った。

Mabusi
ちなみにライトはこんな感じ。
35w6000ケルビンで、値段は9000円チョイ。ライトをつけてから発色が安定するまで5秒くらいかかるあたりがコストに反映しているのかなと。
取り説見てもメーカーどころか製造国もわからないが、どうやらXENONという中国か台湾あたりのメーカー製らしい。
1年で2回交換したバルブより長持ちしてくれればいいや。

|

« 307CCの前照灯をHIDに | トップページ | 過程は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/45548884

この記事へのトラックバック一覧です: 試運転、そして中華料理へ…:

« 307CCの前照灯をHIDに | トップページ | 過程は? »