« 今日のランチ | トップページ | 横濱の歴史薫るグルメ »

2009.09.05

RAID ON YOKOHAMA

Hyuugakun9月といえば防災である。
昨年は東京浦安でアメリカ海軍の強襲揚陸艦を見物したが、今年は横浜大さん橋に海上自衛隊の最新護衛艦がやってくるというので、モニター用のキヤノンD50を期間限定で手に入れ被写体を探していたまついさんをお誘いして見物にいった。

当初は、お馴染みBlueforceさんたちと横浜港入り口にあるシンボルタワーで横浜入港を押さえるという目論見であったが、諸般の事情でタッチの差で撮り逃し。
Kansokusen
しかしアメリカ海軍の音響測定艦インペッカブル(T-AGOS-23)をゲット。
写真をブログに載せるとFBIが家にやってくると噂されるほどの秘匿艦らしいが、Wikiにも写真が載ってるくらいなので大丈夫。でしょう。
この船、運航は民間会社にアウトソーシングされている。しかもマークス・ラインというデンマークの会社。(アメリカの会社ではない!)
さすが合理的思考をさせたら世界一の国である。

さて、つぎは大さん橋である。
まついさんの307CCに同乗し、大さん橋に向かう。
駐車場はどこも満車であろうというまついさんの読みの下、山下公園前のホテルニューグランドに車を入れ、大さん橋に停泊中のひゅうがを見に行った。
Okkii
大きい大きいとは聞いていたが、ひゅうがよりはるかに大きい飛鳥IIを余裕で泊めることのできる大さん橋である。
あまり大きく見えない…(^-^;
大さん橋上も半分以上規制され奥まで進めず、数枚写真を撮って引き上げた。

Blueforceさんはこの後東京湾フェリーに乗り、横須賀で招待客を乗せて東京湾クルーズに出る米海軍空母ジョージワシントンを撮るとのことでここでお別れ。
まついさんとともにニューグランドでランチデートと洒落込むのであった。

|

« 今日のランチ | トップページ | 横濱の歴史薫るグルメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/46136124

この記事へのトラックバック一覧です: RAID ON YOKOHAMA:

« 今日のランチ | トップページ | 横濱の歴史薫るグルメ »