« モヒカン狩り | トップページ | お月様 »

2010.05.20

Happy Wedding

Kariforunia5月15日と言えば、1932年(昭和7年)5月15日、義憤に駆られた大日本帝国海軍の青年将校が首相官邸を襲撃した反乱事件が起きた日として記憶されている。
しかし、2010年を境にこの日は別の意味を持つことになるだろう。
そう、プジョー仲間のみっちーさんがプジョーを通じて素晴らしい伴侶と巡り合い、そしてゴールインした日という意味において。

私世代の男にとって、クルマとは大なり小なりアイデンティティーの一つだと思う。
その人が乗っているクルマを見ればまあ何となく人生観が透けて見えるというか。
そういう意味では、私がプジョーに乗っている(正確には借りて乗っている)というと古い友人は皆驚く。似合わない、と聞くに堪えない暴言を吐く者もいる。まだランクルもなんとか持ち続けていると言い訳をするとなんかホッとしてくれる。

みっちーさんの過去の愛車所有歴を聞くと「なんでプジョーなんか買ったの?」とついつい暴言を吐きたくなるのだが、人生何がどう転がるのか判らない。
そのプジョー307CCで人生の墓場に乗り付けてしまったのだから…

Kizaiという訳で、結婚式に参加するために逗子マリーナに行ってきた。
当日は快晴。
式までまだ時間があるというのに報道陣が続々集まってきた。

みっちーさんから写真撮影を頼まれたのだが、まず第一に確認したのが「プロはいるよね?」。
そもそも生き物を撮るのが苦手だっつーのに頼まれたものだから、ネットで結婚式の写真の撮り方を調べたりしたのだがなんだかしっくりこない。

同じくよばれたまついさんは、マップカメラでフラッシュグリップを借りてくるほど気合が入ってて、女性を撮るのが上手いまついさんとプロのカメラマン任せておけばまあなんとかなるっしょ、ってな感じで式に挑んだ。

三面をガラスで纏った海辺のチャペルは、澄んだ青空までも二人の門出を祝福しているかのような素晴らしい式場で。
Tyaperu

まついさんの7Dの毎秒8コマ、私のD300sの毎秒7コマ、合計毎秒15コマが火を噴く熱い式が無事終わり、会場の外で静かに主を待つ64号にスポットライトが当たりだす。
Omekasi

初めてみっちーさんと会ったとき、それは307CCのオフ会だった。
皆さん流石外車乗り、クルマをファッションの一部として上品に乗りこなしている方々ばかりの中、アイドリング時はなぜかアクセルを煽り、意味のない急ハンドルに急ブレーキ。
あれ?なんか同じ匂いがするよ?
極めつけは急発進のホイルスピン。あ、運転教則は西部警察だね?

オサレフランス車乗りにもこういう人いるんだ~と思った瞬間である。
そんなみっちーさんと新婦さんを結びつけたのが同じプジョー仲間のtaneさん。
Taneさんの奥様の同僚が新婦さんなのである。

そんな出会いのきっかけを作った愛車に乗ってミニパレード。
Paredo

新郎新婦が初めて対面の場に私もいたのだが、あれがあーなってこーなってこうなったという歴史に立ち会えた幸せを感じつつ、そしてお二人の永遠の愛を祈念しつつ、とか何とかいいつつもプロカメラマンと見えない火花を散らしながらシャッターを切りまくったのであった。

|

« モヒカン狩り | トップページ | お月様 »

コメント

 わぁ! 64号にとっても絶好の晴れ舞台ですね!!

 って、実は以前友人の結婚式の際に、友人に、「(上の写真と同じ様な事がやりたいから)車出して」と頼まれましたが、「危ないからヤダ」と断りました。

 さすが、みっちーさん。

投稿: 発音記号! | 2010.05.21 00:46

おつかれさまでした。
さすが(有)後藤企画です。
写真がきれい~(^^♪
次のときはまた動画部隊も雇ってくださいね。
機材考えないと…って、誰か結婚するの?

投稿: ku- | 2010.05.22 01:07

衆目監視の中、走り出したとき左足がブルブル震えたのはここだけの話です。(64号クラッチ重いんだナ…)

孫請けでも構わないですから、その節は『ma21プラニング』を是非っ!

投稿: まつい | 2010.05.22 12:14

ほんと、さすが㈲後藤企画の写真でございます、キレイだな〜。

じつは、うちもかみさんがCCって言わなかったら、プジョーは乗っていたけどSWだったでしょうね。うちがCCに乗っていなかったら・・、ほんと人の出会いってわからないですね。
今となっては、CCに乗っていて、CdeCに参加してよかった〜って思っていますよ。

投稿: tane | 2010.05.22 18:45

>発音記号!さん
オープンカーに乗ってのパレード(ごっこ)ってちょっとやってみたいですもん。
そりゃ頼みますって(笑)
今回の運転はまついさんでしたが、超安全運転でした(^-^)

>Ku-さん
動画班お疲れ様でした~
次回仕事を受注したときの為に毎日勉強ですね!
次の仕事があるのか全くわかりませんが…

>まついさん
運転班お疲れ様でした~
お召し列車のようなスムーズな運転はさすがでした。

>taneさん
私が自転車オフに勇気を振り絞って参加していなければ今回の仕事受注もなかったわけで。
みっちーさんみちさんの結婚はそれこそ細い細い運命の糸をしっかりと手繰り寄せた結果なんですね。
運命とは面白いものです。

投稿: ごつ | 2010.05.23 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/48407836

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Wedding:

« モヒカン狩り | トップページ | お月様 »