« 横浜消防出初め式 | トップページ | 不時着したヘリを見に行ったよ »

2011.01.20

イチゴ狩ってきたよ

Kisyou1年にたった1日、駐車場に日本に何台も走っていない車が集まるイチゴ農家が静岡県にある。

という訳で、毎年恒例Blueforceさん主宰でいつものプジョー仲間の皆さんとイチゴ狩りに行ってきた。

Naisa
場所はおなじみなぎさ園。
特に予約したりなどはしないのに、やっぱりレア車で乗り付けるからだろうか覚えていただいたようでお店の方にはいろいろと良くしていただき、こりゃ来年もまた来なきゃである。

Inutoyouzyo
ここは何と言っても時間無制限、ワンコOKなところがうれしい。

しこたまイチゴを食べた後はこちらも恒例の朝霧高原Field Dogs Gardenにて昼食。

さて、腹もこなれたし、どうしますか?
というわけで朝霧高原にある日本盲導犬協会が運営する盲導犬の総合センター「盲導犬の里 富士ハーネス」を見学してみることに。

オウム真理教富士山総本部跡地に建つこの施設は、盲導犬の一生をトータルにケアすることを目的とした施設。

牧羊犬から麻薬探知犬、災害救助犬などなど人間のために働く犬は数多けれど、盲導犬はある種別格な扱いを受けている気がする。
この施設は盲導犬の一生をケアするという言葉の通り、犬の分娩棟、訓練棟、医療研究棟、そして最後の別れをする部屋まで完璧に整っている。

直接犬と触れ合うことができるのが引退犬棟。
ここでは盲導犬を引退した犬やPR犬と触れ合える。
PR犬はまだ若く元気いっぱいなのだが、引退した犬はやはり落ち着いており、ベテランの風格も漂う。
Naniwoomou
どことなく物憂げな眼をみると、長い間お疲れ様でしたと素直に思ってしまう。
そしてなにより盲導犬を希望する全ての視覚障害者の思いを叶えてほしい。

この記事を書くにあたっていろいろ調べてみたのだが、公益財団法人日本盲導犬協会財団法人アイメイト協会(リンク先音楽注意)の考え方の違いなど非常に興味深く感じた。

夕食は国立まで来てワンコOKのステーキ鉄板ダイニングArchangeへ。
Archange
これが大当たりで、本格的なオープンキッチンの鉄板で作られるステーキやハンバーグがお手頃な値段で楽しめて大満足。
店内もきれいで清潔感もばっちり。犬もテラス席限定ではなく、店内にも連れて行けるのがうれしい。

イチゴで始まり肉で終わった1日だが、こういうプチドライブはやっぱり楽しいね。
Blueforceさん、お付き合いいただいた皆さん、どうもありがとうございました。

|

« 横浜消防出初め式 | トップページ | 不時着したヘリを見に行ったよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/50640752

この記事へのトラックバック一覧です: イチゴ狩ってきたよ:

« 横浜消防出初め式 | トップページ | 不時着したヘリを見に行ったよ »