« リスクヘッジ | トップページ | お花見 »

2011.04.06

今夏は省エネルックが来る

東京電力の電機供給能力が逼迫している。

電車は電気が消え空調も止まっている。
なんだかふと懐かしさを感じたが、いわれてみれば昭和の後期もクーラーの無い電車はそれほど珍しくなかったし室内灯も昼間は消えていたように思う。
こうなったら改札も電力不要な人力入鋏システムに戻してもいいかもしれない。
あの職人技をもう一度見てみたいし。

というわけで今省電力がナウい。
鉄道の室内灯から切符の自販機を一部止めたり、街角の大型ビジョンはもとより自販機の照明まで細々したものが消されている。
ちょっと不便に思ったり意外と不便でなかったりでその影響もさまざまなのだが、果たして家の15Wの電球を5WのLEDに替えることに何の意味があるのか?とも思ってしまう。
だって、大型ビジョンの消費電力っていくつよ?って話。

例えば、Co2削減が叫ばれてからというもの私が乗っていた2台のクルマは買い替えを余儀なくされたわけだが、排出されるCo2はちっとも減っていない。
それは莫大な量を排出する工場やら何やらが無くならないからである。

例えば、私は今回の震災で累計1500円ほど義捐金を拠出したが、どっかの大金持ちが出した100億円+生涯役員報酬の前には、出しても出さなくても判らないよ?ぐらいの誤差の範囲にもならない金額だ。

まあそんな無力感を感じつつも、東京電力のWEBサイトにある「電力の使用状況グラフ」を見て「グラフの1ドットは我が家の1ドット」と思いつつ節電するのであった。

|

« リスクヘッジ | トップページ | お花見 »

コメント

営業だからネクタイは外せない・・・なんて理屈は通らないこの夏になるかもですね。
NHKのアナウンサーがノータイ、開襟シャツでニュースを読んだらホンモノでしょう。

投稿: まつい | 2011.04.10 10:52

むしろ「うわ、なにあの人、ネクタイ自粛してないんだ…」みたいな世間になるかもですよ。
NHKのアナ、どんな格好でニュースを読むか、注目ですね~

投稿: ごつ | 2011.04.13 22:32

>人力入鋏システム!!!
あれ、スキだったなーheart04
リズムとりながら、すっと切符を取って鋏を入れる。
正に職人技でしたsign03
自動改札が導入され始めた当時、各駅しか止まらない最寄り駅はしばらく駅員さんが切ってくれてて、いつまでもやってくれるのを望んでましたが、いつしか自動改札がやってきましたsaddown
淋しかった当時を思い出しました。

投稿: さこちゃん | 2011.04.16 14:21

「人海戦術」って言葉がぴったりだった、駅員さんがずらっと並ぶ有人改札も絶滅しちゃいましたね~

乗り越し清算なんて自動清算機よりも早いくらいでしたよね。
切符チラッと見て「あと120円」とかマッハで言われたりしてね。

それにしても、山手線の自動改札化が1990年。つい最近ですよね(笑)

投稿: ごつ | 2011.04.17 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/51323521

この記事へのトラックバック一覧です: 今夏は省エネルックが来る:

« リスクヘッジ | トップページ | お花見 »