« ぼくらのDNAに刻み込まれた | トップページ | 九州新幹線全線開業CM集 »

2011.07.10

海から羽田を見てみよう!

787旅客機界で今話題なのがボーイング787。
全日空が開発の初期段階から参画し、遅れに遅れた納品がやっと実現したという最新鋭機だ。
そんなボーイング787が、日本各地の空港での適合試験のために飛来したのだが、以前にブログで話題にしたエアバスA380と違い、全日空カラー。さながら「ANA様々やわぁ」と言うところなのだろう。

で、最近いろいろとお世話になっている@mutaguch氏主宰の、「海から羽田を見てみようツアー」に参加してみた。
当初はB787飛来日に日程が当たっていたようだが、残念ながらずれてしまった。
まあそこはそれ、普段は見ることのできない視点から羽田空港を眺めて、好き勝手に写真を撮っちゃおうというゆるい企画はそのままに決行された。

濃口から薄口まで、様々な飛行機マニア総勢約20名を乗せた屋形船は、B787が翼を休める全日空格納庫をかすめ、D滑走路沖へ。

Janbo_2
普段見ることのできないアングルなので楽しくてしょうがない。

しかもチャーター船なので、撮影場所も自由自在。
Ana
B滑走路端に船を停め、じっくり鑑賞なんてことも。
Sutahura
こんなアングルは船だからこそ。

Dsc_2077_2
JALからは姿を消したけど、全日空ではまだまだ現役のB747。
存在感はまだまだ健在。

という訳で、いつものように別邸にて続きをどうぞ。

そして、こんな楽しい企画を考えてくれたmutaguchさん、ありがとうございます!

|

« ぼくらのDNAに刻み込まれた | トップページ | 九州新幹線全線開業CM集 »

コメント

いや〜、すごいっすね〜。通常では撮れないアングルで飛行機を見れるなんてうらやましいっす。
ジャンボはやっぱりKing of Jet!って感じがバリバリですよね。

投稿: tane | 2011.07.13 05:51

>taneさん
海から羽田を見るっていうのはなかなか刺激的でしたよ。
立ち入り禁止の海域もあるんですが、基本的には自由に動き回れるので、ホント楽しかったです(^-^)

投稿: ごつ | 2011.07.17 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/52168204

この記事へのトラックバック一覧です: 海から羽田を見てみよう!:

« ぼくらのDNAに刻み込まれた | トップページ | 九州新幹線全線開業CM集 »