« ペナン島でご飯 | トップページ | 久しぶりに横浜食べ歩き »

2011.09.23

ペナン土産

超絶円高である。
引きずられてユーロもびっくりするくらい安くなっている。ピーク時から3割くらい安くなっているのではないだろうか。
プジョーが為替取引にいつのレートを適用するかは知らないが、いつだったかランドローバーが小売価格をいきなりびっくりするくらい値下げしたような、そんなディスカウントをやってはくれないだろうか。

という訳で、マレーシア通貨のリンギットもそれなりに安くなっており、ちょっとしたお買い物も楽しい。
大体3~500円あればとりあえず満腹になる。

ホテル周辺は、夜になると食べ物からお土産ものまで様々な屋台が出現する。
中には偽物の時計なんかを売る屋台がいくつも並んだりして。
試しに値段を聞いてみると、オメガだろうがロレックスだろうがモンブランだろうがどれも4000円ぐらいの均一料金だとか。
高いなぁ~というと、「安心しろ、3000円にまけてやる」だと。自動巻きだしサファイヤガラスで傷も付かないぞ、となかなか粘る。
いや~それでも高いからいらないや、というとわかった!2個で5000円だ!と引き下がらない。
もちろん買ったって日本に持ち込む訳にはいかないブツなので、やっぱいらないと言ってその場を離れた。
しかし店の大将(この大将がエリック・ツァンにそっくりで、できれば何か買いたかったのだが(笑))、電卓片手に私を追いかけてきて、「オーケー判った!10リンギットでどうだ!!」と言い放った。日本円で約250円である。
さすがに「あれ?、買ってもいいかも」と思ってしまった。ただの時計としても安すぎる値段だもの。別の意味で怖いわ。

という訳でエリック・ツァンから逃げ切った私は、後日ペナン島の繁華街、ジョージタウンで時計を買い求めた。
Seiko5_2買ったのはこれ、SEIKO 5。
以前にブログでもネタにしたが、セイコーが東南アジア向けに製造している手巻き時計で、通常は日本では手に入らないモデル。
前回買ったのがそろそろ3年が経ち、そろそろオーバーホールの時期だよなと思っていたところだったので、街で見かけた「SEIKO」の看板に吸い寄せられてつい買ってしまった。
ネットで見かけていいなぁと思っていたエメラルドグリーンの盤面は、日本のセイコーアウトレットショップでもなかなか見かけない逸品。
もちろんワールドギャランティーも付いた正規品。

モンブランの腕時計よりは高いけど、なかなかの買い物ができて満足満足(笑)

|

« ペナン島でご飯 | トップページ | 久しぶりに横浜食べ歩き »

コメント

香港の女人街で、土産ものを売っている店なのに、なぜかブランド物を紹介した日本の雑誌が置かれていて、知り合いの現地人がその雑誌を指差すと「こっち、こっち」と裏道に連れて行かれ、厳重に鍵の掛けられた雑居ビルの一室へ。
「売られちゃうんじゃないか、私」と心配になりましたが、そこには偽ブランドが山ほど。
欧米人が普通に買い物してました。ビックリ。

もちろん私は買ってませんよ!!
もともとブランド品に興味はないし。

海外向けのSEIKOとかCASIOの時計、私も好きです~。
香港とかフィリピンで買いました。

投稿: ロコ | 2011.09.24 19:17

昨年行った女人街では露店で堂々と偽ブランド品売ってましたよ。
そこでも値段を聞いたら、コーチとグッチの財布がセットで500円って言われました。

ブランド品には興味無いですが、正規品が500円だの1000円だので売ってたら買っちゃいますね(笑)

投稿: ごつ | 2011.09.24 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/52814195

この記事へのトラックバック一覧です: ペナン土産:

« ペナン島でご飯 | トップページ | 久しぶりに横浜食べ歩き »