« 包丁 | トップページ | グルメをまとめて »

2012.07.21

新宿アウトロー

最近、旧い邦画を見るのが好き。
60年代後半から70年代にかけて、写真なんかだとモノクロが多い風景も映画だとフルカラーだ。
しかも(当然)動画なので当時の街の様子がよく判る。

で、この間見たのが渡哲也主演の「新宿アウトロー ぶっ飛ばせ」 1970年の作品だ。
CATVで見たのだが、残念ながらイントロを見逃したもののそのフルカラーで描かれる私が生まれた時代の風景に引き込まれた。

走ってるクルマを除けば信号機や標識なんか今とほぼ同じなので21世紀の街かどだよ、と言われても何の違和感もない。

で、見終わった後いろいろ検索して見ると、なんと見逃した前半に伊勢佐木町の伝説のレストラン、根岸家総本店がでてたとか!
うわこれは見たかったなぁ。

そして最後、芝浦のヘリポートが出てくるのだが、これはどう見てもここだろう。
Toun東京倉庫運輸株式会社の第一東運ビルヘリポート。
映像でもよく見るとヘリポートに「TOUN」の文字が見える。

今や高層マンションが立ち並ぶこの界隈も、映画の中では倉庫の立ち並ぶ物流の街だった。

う~ん、それにしても根岸家を見たい。再放送を待つか…

|

« 包丁 | トップページ | グルメをまとめて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/55245176

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿アウトロー:

« 包丁 | トップページ | グルメをまとめて »