« 星野リゾート | トップページ | ひさびさ市場 »

2012.11.24

野辺山に行ってみた

Denpaboemkyou八ケ岳の帰り道、以前から行ってみたかった国立天文台野辺山宇宙電波観測所に立ち寄った。

以前、夜中に来てパラボラアンテナの写真だけ撮ったことがあるのだが、昼間ならアンテナのすぐそばまで近づくことができると聞き、行ってみたいなぁ~と思っていた。

なんで宇宙観測にアンテナ使うの?ってのもなんともよく判らないのだが、まあ可視光線も電磁波なわけで、だったらアンテナ使えば見えない光も観測できるよネ、ってことらしい。

45mこれがメインの45mミリ波電波望遠鏡。
隣に旧太陽電波観測所棟を利用した資料室があり、電波望遠鏡の基礎知識が学べる。
もう私が長年抱いてきた疑問もこの資料室で氷解した。
パラボラアンテナは、観測していない時はアンテナを真上に向ける。これはアンテナ本体に負担をかけないためである。

となると気になるのは雨。
お椀の中心には電波の受信部があるので、そこに雨水を溜めて排水するとは考えにくい。

答えは資料室にあった。
パラボラの反射面には細いスリットがあり、そこから雨水を逃がしてるらしい。
また、野辺山では雪が降る。
降雪時はパラボラを風下に向け、雪が積もるのを防ぐとか。やっぱり雪の重みは脅威なんだろうな。
それでも積もってしまったら、雪が止んでからパラボラを太陽に向け、溶かすとか。
溶かしてるとこみてみたいなぁ…

|

« 星野リゾート | トップページ | ひさびさ市場 »

コメント

是非今度は快晴の夜に行ってください。星が流れるというのがわかる場所ですwそんなところに建っているパラボラ。なるほどと思います。

投稿: どら猫 | 2012.11.26 23:33

>どら猫さん
そして雪が積もってたら言うこと無しの情景ですね~(笑)
すんごい寒そうですが…

投稿: ごつ | 2012.12.01 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/56177252

この記事へのトラックバック一覧です: 野辺山に行ってみた:

« 星野リゾート | トップページ | ひさびさ市場 »