« カレチ | トップページ | イチゴを狩る »

2013.02.05

MD墜つ

Minidisukuソニーがミニディスク(MD)録再機の生産終了を発表した。

iPodには乗り遅れた私だが、MDは早かった。
92年、ソニーが発売したポータブルMDレコーダーが世界初のMD録再機だが、93年に私がクルマを買ったときは意気揚々とカーMDデッキを取り付けたのを覚えている。
だから、「NO MD, NO CAR LIFE」だった。
振動に強く音飛びとは無縁で、メディアをそこらへんにほっぽっても傷とは無縁だったMDはカーオーディオに最適だと思っていた。

身の回りにはMD愛好家はあまりいなかったが、私はMD一筋だった。
MDの便利さを妄信していたからこそシリコンオーディオに足を踏み入れなかったと言っても過言ではない。

今も手元にはポータブルMDプレーヤーも据え置き型MDステレオデッキはちゃんとある。

とはいえ最近は全くMDを聞くこともなくなってしまった。
やっぱりパソコンとの親和性が問題だったんだろうな。
ファイル形式は独特だしインターフェースもとっつきにくかった。

それにしても。
アナログの権化のようなカセットテープと元祖デジタルのCDはいまだ現役でいるのに、“最新のメディア”だったMDがまず姿を消すとは…

MDというとクルマで聞いたあんな音楽やこんなシチュエーションを思い出し、ちょっぴりおセンチになるのであった。

|

« カレチ | トップページ | イチゴを狩る »

コメント

バンド活動をしていた頃、手軽に録音できたMDは、重宝していたので愛用していましたよ。DAT、DCCなんかも消えて行きましたねぇ。それにしても、今手元にあるMD音源、どうしよう・・・。CDからダビングしたものは、買い直して救えるとして、ライブ録音とかどうやって救い出そう・・・。

投稿: 発音記号! | 2013.02.06 01:57

うちもMD派でした。当時初代カルディナを買った頃にすぐカーオーディオはMDにして、ステレオもONKYOのMDデッキとあの手軽さと音飛びしないのが好きでしたね。いまもうちにはCDから落としたMD音源がいっぱいありますが、これ、どないしよ。当時はウォークマンは確かにSONYでしたのを覚えていますよ。その後すぐMPEGに走ったのも覚えていますよ。ほんと今ではiPhodだもんな〜。

投稿: tane | 2013.02.06 05:45

MD→mp3にしてくれる便利なラジカセ造って欲しい!

ラジカセって(-_-)
でもラジカセだよね

投稿: ダマ | 2013.02.06 18:42

我が家にはMDS-102(SONYの2台目?)というのがあるので、私も早いタイミングでMDに移行したクチだと思います。同時にMDウォークマンも買いましたが、屋外で聞く高S/N比に感動したのを覚えています。

投稿: なかがわ | 2013.02.06 23:27

>発音記号!さん
デジタル録音が手軽にできたのもMDの良い点でしたよね。
ただ、PCに取り込んであれこれするのが難しかったのがやっぱりデメリットだったのかもしれませんね。

>taneさん
当時のカーステのCDは音飛びがひどかったですよね。
私は手持ちのMDウォークマンを大事に保管して、将来に備えます(笑)

>ダマさん
ラジ(オ)カセ(ットテープ)
一つもかぶってません。

>なかがわさん
もしかして欲しくて買えなかった思い出のモノのような>MDS-102
今振り返ると、アナログからデジタルへの中継ぎ投手でしたね~
記憶素子に音楽データを保管するのがベストだとは判っていても、半導体がベラボウに高かったですからね。

投稿: ごつ | 2013.02.17 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/56705967

この記事へのトラックバック一覧です: MD墜つ :

« カレチ | トップページ | イチゴを狩る »