« アカペケ | トップページ | 北関東を巡る旅 福島編 »

2013.05.11

北関東を巡る旅 那須編

突発的に、どこかに行きたくなった五月の週末。

というのも、ゴールデンウィークをネタにしたブログを書こうと、第一弾、第二弾などと銘打ちそれぞれアップしたはいいけど、実は二弾目を撃ったところでタマ切れ。
消化不良だったゴールデンウィークの穴埋めをすべく、那須方面に温泉に浸かりに行った。

急きょ旅行サイトで予約をしたペンション「アズール
広そうなお部屋に充実した貸切風呂が魅力だったので予約したのだが、行ってみたら料理が美味しくて大満足。

Sakana

Nikuコース料理なのだが、全てお箸で食べるスタイル。
食事を取る部屋も和風居酒屋のような作りで、ペンションではあまり見かけないスタイルで面白かった。

Asa以前群馬で泊ったペンションの女将さん(?)が言い放った「パンなんてのはね、買ってきた方が味が安定してて美味しいのよ」のセリフは、私は実は大好きなのだが、こちらはセオリー通り自家製パンの朝食。
もちろん味も安定していて(笑)美味しかった。

我が家はたいていノープランで出かけ、チェックアウトするときに周辺の観光スポットなどを聞いて出かけるスタイル。
今回はとりあえず喜多方ラーメンでも食べるか、くらいしか決めてなかったのでそれを踏まえてオーナーさんに聞いてみると、喜多方に抜ける途中に大内宿という宿場町があるので寄ってみては?とアドバイスを貰い北にハンドルを向けたのだった。

|

« アカペケ | トップページ | 北関東を巡る旅 福島編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/57419802

この記事へのトラックバック一覧です: 北関東を巡る旅 那須編:

« アカペケ | トップページ | 北関東を巡る旅 福島編 »