« 馬車を見た | トップページ | Nikon Df? »

2013.10.22

お紅茶マシーン

Okoutyaネスレがコーヒーマシンを売り出して、それがまた流行ってるとか。
カプセルをポンとセットしてボタンを押すだけで美味しいコーヒーができるという、最近広告でよく見かける例のヤツ。

私もそれなりにコーヒーはたしなむのだが、どちらかというとエスプレッソをベースにしたいわゆるシアトル系コーヒーが好きだ。
ネスレのドルチェ グストなんてすごく美味しそうなラテとか飲めそうで欲しいなぁ、なんて思ってたんだけど、ミルクをどうやって入れるのかなー、なんてことも思ってた。

で、ヨドバシカメラでその辺チェックして見ると、どうやらコーヒーのカプセルとは別にミルクのカプセルも使い、1杯のコーヒーに計2個のカプセルを使うとか。
うーーーーん、めんどくさいしちょっと高くつくなー、なんて思ってコーナーをうろつくと、UCC上島珈琲ブランドで同じようなの発見!

ほほー、こっちは紅茶も作れるのか~。
ウチは紅茶もよく飲むからなぁ~~
でもこっちはシアトル系のレパートリーは皆無か。やはりミルク対応は難しいのかな。

なんて思っていると、ネスレコーナーでティーマシンSPECIAL.Tなるものを発見。
こっちは紅茶に特化していて、フレーバーティーや日本茶も楽しめるらしい。
コーヒーを切り捨てることになるけど、お茶のレパートリーからすればUCCやドルチェグストよりも楽しめそうだな~、ということで決断。
Otyasetto本体を買うと必ず付いてくる初回限定セットがこれ。
さらにティーカップが一つついてくる。せめてペアで欲しかったが、もう一個は通販で買えとのことらしい。
いわゆるプリンター商法と同じで、カプセルで利益を出すビジネスモデルなのかな。
だいたい1杯60円から70円するので、家庭で飲む紅茶としては高い単価だろう。

まあティーバッグなんかに比べたら断然凝ったフレーバーの紅茶が楽しめる訳だし、セイロンだダージリンだと飲み比べも簡単にできるし、これからの紅茶ライフのクオリティーはかなり上がったと思う。

|

« 馬車を見た | トップページ | Nikon Df? »

コメント

コーヒーもいろいろと味があるけど、結構紅茶も多いですよね。
ネスレもいろいろなの出してますね。
これから、毎日楽しいティータイムですね。

投稿: tane | 2013.10.27 19:21

うちはネスプレッソを使っています。
だいぶ前に買ったんで、今HPをみると、ラインナップから消えていて、ちょっとショック。

投稿: | 2013.10.30 12:33

すみません。名前忘れました。

うちはネスプレッソを使っています。 だいぶ前に買ったんで、今HPをみると、

とショック。

投稿: はっぴっぴ | 2013.10.30 12:34

>taneさん
フレーバーティーの他にも緑茶が作れるのが決め手でしたね。

>はっぴっぴさん
ネスプレッソはより本格的なイメージですね。
ネッスルも美味しいビジネスモデルを見つけたって感じですね(笑)

投稿: ごつ | 2013.11.02 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/58460617

この記事へのトラックバック一覧です: お紅茶マシーン:

« 馬車を見た | トップページ | Nikon Df? »