« 羽田で撮影 | トップページ | 箱根朝練 »

2013.12.08

東京オリンピック

Gs2020年のオリンピックが東京で開かれることが決まった。
オリンピックと言えば記録、記録と言えば計時、である。

1964年東京オリンピックで、それまで公式計時を担ってきたオメガからその座を奪ったセイコーは、手動計時から電動計時の流れを決定づけた。

今オリンピッククラスの競技大会で公式計時を担えるのは、必要となる技術や資金から、オメガかセイコーくらいだろうといわれている。

当然2020年の東京オリンピックでは「SEIKO」の黄色い表示板で私たちは世界新記録を知ることになるんだろう…

なんて思っていたら、なんと20年の東京までオメガが公式計時の契約があるらしい。

札幌や長野オリンピックもセイコーが公式計時を担当してきたのに、東京で行われるオリンピックの計時を海外メーカーが担当するってのはちょっとさみしいなぁ。

|

« 羽田で撮影 | トップページ | 箱根朝練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/58719337

この記事へのトラックバック一覧です: 東京オリンピック:

« 羽田で撮影 | トップページ | 箱根朝練 »