« 香港精神號 | トップページ | 新聞を読む、ということ »

2014.01.26

イチゴを狩って

Itigogariこの時期になるとちらほら聞かれるイチゴ狩り。
今年はプジョー仲間に声を掛けて頂き、静岡の韮山に行ってみた。

プジョー307CCオーナーズクラブ「Cafe de Coeur」は、307CCを所有するメンバーも櫛の歯が欠けるように減ってゆき、もはや風前のともしび…いや、こんなことを言うと会長に怒られちゃいますね。

と、いうわけで最近はプジョー仲間と会ってもクルマがプジョーじゃなかったりすることすら多いのだが、今回は違う。
Syuugou307CCが5台も集まった。
噂では3000台売れたという307CCの0.16%がここに集まったのだ。
これは近年まれに見る大ニュースである。

Itigoイチゴは30分1本勝負。
時期的にはまだちょっと早いのかな、とも思ったが、十分甘々なイチゴをたらふく堪能。

お腹一杯になったところで近所の韮山反射炉を見学。
Hansyaroレンガ造りの煙突は資料では何度も見たことがあるが、実物は初めて。
なるほど、炉の中で熱を反射させて鉄に集中させるから反射炉と呼ぶのか。

この反射炉は、江戸を守るお台場に据え付ける大砲を作るための工場だった。
反射炉で溶かした鉄を大砲の型をした鋳物に流し、さらに水車の動力を使って砲身を削ったそうだ。

石炭と水と鉄だけで大砲を作ったその技術力に感服。
江戸末期、ペリーが横須賀に上陸した年に建てられた煙突が今でも残っているということに感動しつつ、お土産物屋さんに掲げられた「世界遺産が同時に二つ見える貴重な場所です」という看板に現代の商魂にも感服。
*韮山反射炉は「明治日本の産業革命遺産 九州・山口及び関連地域」の構成資産として、世界遺産国内推薦資産に決定した。

お腹もこなれたところでランチは伊豆の国パノラマパークのランチバイキング。
伊豆長岡温泉にあるこの施設、目玉は2km弱先にある標高452mある葛城山山頂を結ぶロープウェーだ。

伊豆長岡温泉と言えば有名は温泉地ではあるが、何の変哲もない450mちょいの山頂まで立派なロープウェーがある違和感。
しかもわりと立派なロープウェーで、採算取れてんのかといらぬ心配までしてしまう。

で、ググったところもともとの経営母体は地元温泉宿の主人たちがお金を出し合って作ったそうだが、現在はNCリゾートマネージメントという会社が運営している。
なにやら海外の投資ファンド臭い社名だが、NCとは日本ケーブル、ケーブルカーやゴンドラの老舗メーカーであり、そのリゾート運営部門が経営している。

Huzisann葛城山山頂からは、世界遺産の富士山が一望できる。
思った以上に海が近く、富士山から駿河湾まで続く山並みの景色はなかなかどうして絶景かな絶景かな。
ちょっと曇っていたのが残念だが、夏場なんかは青々とした稜線がいい感じになるのではなかろうか。

そんなこんなで久しぶりにお会いした307CCの方々と愉しいひと時を過ごせたイチゴ狩りだった。
さて最後までCCを乗り続けるのは誰になるのであろうか・・・(^-^;

|

« 香港精神號 | トップページ | 新聞を読む、ということ »

コメント

三島からお台場まで当時はどうやって運んだんすかね?ま、船しかあり得ないとは思いますが。えらい離れた場所で作ってたんですね。

307CC、前期後期と二つのタイプが勢揃いってのも見ることは少なくなりましたと言うか、希少ですよね。FFEでも見ることは少なくなりましたもんね。さっさと降りたおいらが言うのも変ですけどね(笑)
やっぱりデザインはかっこええな〜。

投稿: tane | 2014.01.27 06:11

お疲れ様でした。だいぶ減りましたよねぇ。少し前のFFEでは、307CCは一台だけって事があり、ショックでした。最後の最後に隊列走行が出来て良かったです。来週にはプジョーでは無くなってしまいますが、これからもよろしくお願いします。

投稿: 発音記号! | 2014.01.27 09:49

お疲れ様でした。
00な車で登場かと思いきや、久々にネイシャーブルー見せてもらいました(^^)
イチゴと富士山をたっぷり楽しめたオフ会でしたがそれ以上にCdeCの層の厚さを感じました。
それぞれ車は、変われどこういった素晴らしい関係を続けていきたいですね♪

投稿: regias4 | 2014.01.27 21:49

たぶん私が最後じゃないでしょうか・・・

投稿: しりー歩人 | 2014.01.27 23:40

おつかれちゃんでした。
イチゴもおいしかったのもそうですが、今回はやっぱ307CC。まだアリかなとも思った日でした。

投稿: みっちー | 2014.01.28 21:56

>taneさん
すぐわきを川が流れてて、狩野川につながってます。
駿河湾まで出たあと、伊豆半島回ってお台場まで運んだそうです。
すごいプロジェクトですよね。

>発音記号!さん
最後の隊列でしたね。
写真撮りたかったのですが1人だったので撮れずで残念でした。
乗り換えてもよろしくです。

>regias4さん
いや、やっぱり今回はCCでしょ、というわけで(笑)
10年落ちもちらほらな車種ですが、古さを全く感じさせないのはさすがですよね。
これからもぜひぜひよろしくお願いします。

>しりー歩人さん
該当しそうな方が何人か思い浮かんでます(笑)

>みっちーさん
うんうん、ほんとそう思いました~

投稿: ごつ | 2014.01.29 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/59016843

この記事へのトラックバック一覧です: イチゴを狩って:

« 香港精神號 | トップページ | 新聞を読む、ということ »