« 箱根駅伝 | トップページ | 出初式に行ってみた »

2014.01.07

歯医者に行く

年が明けたころからなんとなく右奥歯がジンジンと痛み出した。
前にも似たような痛みがあったなぁとこのブログをさかのぼっていくと、あったあったこんな記事
このときは左で今回は右。

で、今日の仕事中、どうにも痛みがひどくなってきて仕事どころではない感じ。

ネットで仕事場近辺の歯医者を探し、近場で良さげなところがあったので電話で予約し保険証だけ持って突入。

前回行った医者の口の悪さもなく、レントゲンを見て「親不知がひどい虫歯ですね~。抜きます?それとも薬で痛み抑えます?」と優しい先生。

え?薬で治るの?

「いえ、痛みが治まるだけなのでいずれ抜くことになりますよ(笑)」

むむむ~、いま仕事中だしなぁ…

「上顎なので抜くのは簡単ですが、虫歯がひどいので抜く最中に歯が砕ける可能性があります。そうなるとちょっと時間がかかります」

お~~、それはバッドインフォメーション…
と悩んでいると、「いずれ抜くことになるんでどうせなら早いほうがいいですよ」と。

というわけで抜歯を決断。

麻酔を二本打ち、効いてきたところで作業開始。
前回はすぽんと抜けたが、今回は虫歯でもろくなっているためか慎重に作業を進めてる感じ。
あちこち位置を変えて歯にアプローチし、ガリゴリやってるうちに「よし!抜けた!」と心地よい声。

「砕けずに抜けましたよ!」

うん、この先生は口も腕もいい先生だ。
次に歯のトラブルが起きたらここに来よう、と思った。

でもこんな時間になるのにまだ血が止まらない。
大門軍団の刑事に殴られた情報屋がペッと吐き出すような血の混じったツバを洗面所にはきながら夜は更けていく…

|

« 箱根駅伝 | トップページ | 出初式に行ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/58904360

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者に行く:

« 箱根駅伝 | トップページ | 出初式に行ってみた »