« 東京駅の歴史の証人 | トップページ | 国賓来日 »

2014.04.20

プチドライブ

ふと美味しいお魚が食べたくなったので、伊豆半島に足を伸ばしてみた。
休日の午前とはいえ、天気もそんなに良くなかったからか海沿いの道はどこもガラガラで、あっという間に伊東に到着。

ここで商店街をぶらつきながら、伊東魚市場仲買人直営という「まるげん」へ。

ちょうど開店時間に着いたのだが、店の前には数グループが待っていて、なかなか人気のあるお店のよう。

Kaisendonさっそく人気の海鮮丼を注文。
そして、湘南でもなかなか食べられない今朝揚がったばかりという生シラスを追加で。

Namasirasuうんうん、これは美味しいね。
満足してお店を後にし、次の目的地はプジョー仲間のみちみち家と合流し、お茶などを。

この間の沖縄土産を渡すのも今回のドライブの目的の一つ。
詳しくはぽるかタイムズ 旅情編を見ていただければ。(まる投げ)

懸案だったお土産譲渡会も終わり、さて夜ごはんということに。

そこで以前から気になっていた、みちみち家ご推奨の三島のラーメン屋さん「一庵(あんあん)」へ。

Anan食べログの口コミ(たった2件だけど)に「古民家風」と感想を書いている方がいるが、これは間違っている。
古民家風、ではなく古民家だ。

Ramenyaいや、ただの民家だな。
厨房も完全に台所。
お店でくつろいでると、常連さんらしきおばちゃんと酔っ払ったおっちゃんが入ってきて、わいわいしゃべりだした。
おばちゃんは「野菜サラダちょうだい」と言っていたが、メニューにそれは載っていない。裏メニューだ。

Dogcafeそしてこの家、いやお店はわんこOKの自称ドックカフェなのだ。
カフェという割にメニューにコーヒーが見当たらないが、頼めばたぶん作ってくれるだろう。

Tanmenという訳でおしゃれドックカフェでタンメンをすする。
お肉もたっぷり入ったタンメンは体が温まる。
他にも魅力的なメニューが並ぶが、どれもカフェっぽくなく居酒屋風なのが気になるが、また来て一休みしたくなるそんなお店だった。

伊豆半島はそれこそクルマの免許を取って以来何度も行き来した場所だが、今でも新しい発見のある楽しいスポット。
これからもお世話になるんだろうなーなんて思いつつ、新東名でスパーンと帰宅した伊豆めぐりの一日だった。

|

« 東京駅の歴史の証人 | トップページ | 国賓来日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/59540779

この記事へのトラックバック一覧です: プチドライブ:

« 東京駅の歴史の証人 | トップページ | 国賓来日 »