« 307CC 近代化改修プログラム | トップページ | よこすかYYのりものフェスタ2014 つづき »

2014.06.15

よこすかYYのりものフェスタ2014

Renketuプジョー珍車乗りのBlueforceさんから、「旧客、乗らねぇか」とお誘いがあった縁で、よこすかYYのりものフェスタ2014旧型客車の旅を楽しんでみた。

旧客(旧型客車)とは、ざっくりといえば茶色い客車のことで、戦前から戦後にかけて全国で活躍したいわゆる「古い列車」である。

今回切符の申し込みからすべてBlueforceさんにお願いしたのだが、募集開始直後、「簡単に取れた・・・」と連絡が入り、その直後「やった!スハフ32だ!!」と歓喜のお言葉が。
といっても、こっちはそれがどんな事なのかよくわからなかったのだが、よくよく聞いてみると、今回の臨時列車で使われる客車はすべて旧型客車と呼ばれているものではあるが、1両だけスハフ32が連結され、これが唯一の戦前生まれの客車なのだそうだ。

そんな話を聞いて、かなりウキウキしながら当日を迎えたのであった。

最近鉄ネタにすっかり醒めてるBlueforceさんであったが、さすがにこの日はテンションも高く、列車入線前に「新幹線ホームから撮るぞ!」と入場券を買って東北新幹線のホームへ突入していった。

後をついて行き、近々姿を消すともいわれているE4系を撮りながら機関車に曳かれた客車の入線を待っていると

Nyuusen来ました!
田町からEF65-501に曳かれて旧型客車がやってきました。

両端に機関車を配置し、行き帰りを機関車の交換なしに走らせるこの方式、やっぱりなんか興覚めしちゃうけど、まあしようがないか。

Toukyoueki東京駅に旧型客車が入線するのは何年ぶりなんだろう。
「鶴見事故とか旧客でしたっけ?」とBlueforceさんに聞くと、「ありゃ電車だよ」とひとこと。
「じゃ、じゃあ桜木町の事故は??」「あれも電車」…
なんだよ、首都圏電車ばっかじゃねえか、とも思ったが、そりゃそうだよな。

Dentou
Yuka
Sokutou私たちの乗ったスハフ32 2357は、戦前生まれの車両で、JR東日本が保有する旧型客車の中で唯一床が木製板であったりニス塗りのボックスシートだったりなどで非常に人気がある車両だそうだ。

戦前生まれの雰囲気を存分に漂わす車内ではあるが、室内灯はLEDに改修され、電装系の負担を軽くしているとか。
また戸閉め車側灯もLEDになっている。
網棚周りもニス塗りでこの車両の歴史を静かに物語っている。

Simizudani東海道線東京駅から最初のトンネル、保土ヶ谷の清水谷戸トンネルに入る。
右側(上り線)のトンネルは現役では最古の明治20年の開通、下り線は複線化で掘られた明治31年で、こちらも十分古いトンネル。

この列車が造られたのが昭和13年なので、トンネル開通から40年後に造られたということに。
そこから76年たって今に至るのか… 時の流れに思いを馳せてしまう。

旧型客車とはいえ過密ダイヤの東海道線を走るのはなかなか大変だ。
途中で追い抜きができる駅は横浜駅だけだが、ここでは客扱いのみで後続を待つことなく発車した。
戦前生まれに鞭打って時速95キロ。しかしそれに応えるスハフ32は、初夏を思わせる晴天の下で全開の窓から涼しげな空気を目いっぱいに取り込んで、エアコンのない車内をなごませてくれるのであった。
最近は窓を全開にできる鉄道車両も絶滅しちゃったしね。

旧客列車は、戸塚駅から横須賀線に入り、所々で時間調整をしながら、定刻通りに横須賀到着。

Ohbentoここで旅行プランに入っているグッズとお弁当を受け取り、旧客の旅は終了。
お弁当は崎陽軒謹製幕の内弁当で、これがなかなか豪華。

ヴェルニー公園の木陰でお弁当を楽しんで、さてこの後は海上自衛隊横須賀基地で護衛艦を楽しむとしますか…


|

« 307CC 近代化改修プログラム | トップページ | よこすかYYのりものフェスタ2014 つづき »

コメント

さすがにココまで古いと客車への懐かしさは無いですが、列車の窓から体を外に乗り出す感覚とかは懐かしいですね...。
最近の子供はもう『電車の窓から手や顔を出してはいけません』とか言われないのかな?

投稿: なかがわ | 2014.06.23 23:59

ドア、床、壁が木製で、しかもシートも木製(クッションなんてないっ)

そんな湘南電車に乗ったことありました。

投稿: まつい | 2014.06.24 22:01

旧客なら今度はぜひ大井川へ。戦前車、まだまだあるんじゃね?

投稿: みっちー | 2014.06.28 19:30

なかがわさん
今の電車で窓から顔や手を出そうとしたら相当アクロバティックなかっこうしなきゃですもんね。
この日の列車はしつこいほど「窓から顔や手を出す時は気をつけろ」って放送が流れてました。

まついさん
さすが電車一本乗り遅れたおかげで鶴見事故から逃れたという逸話を持つまついさん。
私はせいぜい南武線が茶色かったという記憶がうっすらある、という程度ですよ(笑)

みっちーさん
そうなんだよねー。やっぱ大井川鉄道乗りに行きたいね。トーマスはそんな魅力を感じないけど(笑)

投稿: ごつ | 2014.06.29 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/59860895

この記事へのトラックバック一覧です: よこすかYYのりものフェスタ2014:

« 307CC 近代化改修プログラム | トップページ | よこすかYYのりものフェスタ2014 つづき »