« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014.10.26

富士の麓で泥遊び

私がランクルを買った直後、かつて毎月のように一緒にクルマを凹ませあっていた知り合いがランクルを買ったとの知らせが。

ほどなくして、その方から「走りに行こう!」とお誘いが。
やっぱり四駆かったら4L入れたくなるよね(笑)

というわけで
Huzigane行ってきました。
かねてから「四駆の遊びを見てみたい」と言っていたプジョー仲間のみっちーさんをお誘いし、今回は富士山のふもとにある富士ヶ嶺オフロード
で泥遊び。

富士ヶ嶺は何度か来たことあるのだが、もう10年以上ぶりだと思うけど何も変わってなかった(笑)
そして、ジムニーなシリアストライアラーがいっぱいいてびっくりした。
どうりで街中で大きな四駆を見る機会は減ってもジムニーはちょいちょい見かけるわけだ。
次期ジムニーもリジッドサスは堅持するなんて噂も聞くし、このジャンルは堅いんだね。

Iwabaもちろん今回も凹まし禁止です。まだ2回しかローン払ってないし。
昔から岩場は嫌いなんだよね。下からゴリゴリゴロンって嫌な音ばっかするし、ダブルウィッシュボーンで岩に当てたりしたら絶対真っすぐ走らなくなりそうで。

Ittanteisiというわけで控えめに泥遊び。
ここからでも自力で進めるのは四駆ならでは。ドアを開けても水が入ってこない水深なら正直水たまり感覚。

Noriage最後に記念撮影。
みっちーさんは「こんな世界があるのか…」とうれしい感想。
オンロードで言うとOptionやCARBOY系な遊びのような感じで、たぶんみっちーさんの波長と合うと思うんだけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.12

307CC 近代化改修プログラム ファイナル

Kousinkitto夏休みの北海道旅行に向けて行ってきた307CC近代化改修プログラム。
本当はカーナビの入れ替えも検討されていたのだが、行政刷新会議、いわゆる事業仕分けによる「最新のカーナビが必要なんですか?紙の地図じゃダメなんですか?」の一言でカーナビ入れ替えは今後の検討課題となっていた。

新たに導入したランクルはショップのご厚意でナビには最新の地図がインストール済みで、先日の浜松行きの際も帰路の第二東名もきちんとルート検索にのっかてきていた。

そう。なにもナビ本体なんて買い替えなくても更新ソフトを購入すれば最新ナビになるのである。

ただのDVDナビだったらメディアだけ入手して差し替えればそれで終了なのだが、現在307CCに搭載しているのはHDDナビである。
どうやらソフトのインストール作業のようなものらしい。

中古DVDソフトを入手、というようにはいかないような気がして、ナビ型番:CN-HDS635Dに対応した 2014年度版地図データ更新キット「CA-HDL145D」を購入。2万円近くして結構高い。
最新ナビは10万程度するので、ソフトのほうが断然安いような気もするが、最新ナビは地図データが新しいだけでなくスマホ連携や最新のiPodに対応するなど機能も充実しているので、単純に比較できず、結構悩みどころだったりする。

Dengenkiruna地図データの更新に約90分かかる。その間エンジンが切れないので、広場に車を移動して実行。

Kousintyu地図データの更新が終わると次はプログラムのアップデート。
てっきり地図データが新しくなるだけかと思ったら、地デジに対応したり(当然、別途地デジチューナーの購入が必要だが)、目的地検索メニューが変わっていたりと使い勝手も修正されている。
画面UIも変更されており、新しいナビに買い替えたくらいの雰囲気は味わえた(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »