« 草津のドライブインに行ってみた | トップページ | 富岡製糸場に行ってみた »

2014.11.16

草津温泉に行ってみた

魅惑のドライブインを後にし、草津に向かう。

途中、いろいろ有名になり、ようやく完成が近付いてきた八ッ場ダムを通り、夕方にホテル着。

今回は、大正2年創業の歴史を誇る草津ホテルの別館「綿の湯」に。
Teruho歴史あるホテルの別館ということで、ホスピタリティーは十分、それでいてシンプルな部屋はとてもいい雰囲気。
全10部屋とのことでホテル内も静かでゆったりできた。

チェックインしてふらーり草津散歩

Onsentamago草津の温泉卵。
箱根の温泉卵を想像していたのだが、そういえば温泉卵といえばこれだった。

Yubatakeホテルから草津名物湯畑まで歩いて数分。
途中の温泉街には魅力的なラーメン屋や居酒屋がたくさんあったが、ホテルに夕食が待っているのでここは我慢。

垂れ流しのお湯を見て地球のすごさを感じながら湯畑見物をして、ホテルで夕食タイム。

Yorugohan
Nabe料理は温泉地のホテルお約束のようなメニューで良くも悪くも特徴はないが、一つ一つ丁寧に作っているのを感じとても美味しかった。奇をてらうよりも基本が一番。

Asagohan朝ごはんもザ・スタンダード。
ただ、お豆腐と焼きたての出汁巻き玉子がついてくるのだが、これがまたおいしいのなんの。

さすがの国際観光都市の歴史も長い草津だけあっていろいろなホテルや旅館があるけれど、また泊ってみたいなと思うホテルだった。

そしてこの後は世界遺産へ。

|

« 草津のドライブインに行ってみた | トップページ | 富岡製糸場に行ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53490/60808319

この記事へのトラックバック一覧です: 草津温泉に行ってみた:

« 草津のドライブインに行ってみた | トップページ | 富岡製糸場に行ってみた »