« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016.02.20

山形新幹線の旅

昨年の今頃、北陸新幹線を撮りに富山方面に出かけたが、今年は雪の新幹線を撮りに山形に行ってみた。

Tougeまずは奥羽本線の峠駅に行って

Ekiuri名物力餅の駅売りを見て

Tikaramotiもちろんお店も訪問

Sinkansen暖冬の影響か思ったほどの雪もなく

Sukiyakisong最高に美味い米沢牛のすき焼きを堪能して帰ってきた。

詳細はいつもの通り別邸で。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.09

サファリパーク

大麻博物館を心行くまで堪能した後は那須サファリパークへ。

Iriguti気になる注意書きがある。

Torabasuふつうはこっちで行くんだろう。
周囲を見回しても自分のクルマで園内に入ってる人はいない。

レンタカーも借りれるのだが
Nankakureランクルで入った。
かわいい(^-^)

Nyunアフリカの動物にはランクルがよく似合う。

Beronベローーーーーン
動物はバスもレンタカーも客のクルマも区別はつけない。

Yannnokakora「は?客のクルマとかかんけーねーから」

パンフには「動物たちが車のそばで喧嘩を始めて、車が傷つくことがあります」みたいのことが書いてあった。
そんなん滅多にないだろ(笑)ぐらいに思っていたが
Kenkaガシッガシッと音まで聞こえる。

なにかがクルマに当たる音がしたが、まあ無事サファリゾーンから出ることができた。

まあ傷なんてそう簡単に
Kizuついてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.08

大麻

先日那須高原にイチゴ狩りに行ったとき、周辺の観光マップを見ていると魅力的な博物館が目についた。

大麻博物館(Facebook)

これヤベーでしょ、と取るものも取り敢えず向かった。

Taimaはいでました。生産地直送!大麻有ります!!
びっくりマーク二つ重ねて強調してます。

Taimahakubutukan麻の葉の圧倒的存在感。

というわけで、恐る恐る店内に。

などと書いているが、川崎市麻生区で青春時代を過ごした私は大麻の歴史的価値をそこそこ知っているつもりでいたので、そんな博物館だろうなと思っていたらやっぱりそんな博物館だった。

神社などで古くから神事で大麻は使われていたこともあり、館内にはそんな資料がずらり。

大麻は自然に自生する植物なので、そこらへんで勝手に育つこともある。
太古から日本人に親しまれている植物なので地名になったりもするのだ。

Paipuお土産は吸引パイプ。

大麻取締法では、大麻草を「みだりに」持つ場合以外は罰しないとしている。
大麻草はそこらへんに自生していることからだが、さすがに吸引パイプをいっしょに持っていたらアウトだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »